*

春1番の次は黄砂・PM2.5と飛来して来ます。花粉と同時期で花粉症には辛いですね。

公開日: : 最終更新日:2019/02/21 生活

間もなく黄砂がやって来ます。

春1番が吹いて、3月から4月にかけて黄砂が飛んできます。

「春の兆し」と言えば聞こえは良いですが、いざ飛来すると、

視界が霞み、目はゴロゴロ。

車のボディーや天井、洗濯物や、建物の屋根や雨どいにも薄茶色に砂の粒子が降り積もります。

又、畑の葉物類の間にも降り落ち、農作物にも被害をもたらします。

 

黄砂の代表的な発生地としては、

  • タクラマカン砂漠
  • ゴビ砂漠
  • 黄土高原

の中国の砂漠があり、これら3大発生地だけでも日本の国土面積の5倍の広さです。

此処から、強風にて砂嵐などによって小さな砂粒が巻き上げられ、東アジアの広範囲に飛散します。

 

黄砂とPM2.5の違い

黄砂の粒子の大きさは、0.5~5µm(マイクロメートル)ですが、日本に飛来するのは、その内の4µmの大きさだそうです。

PM2.5の場合は、大気中に浮遊する2.5μm以下の微粒子のことで「微小粒子状

物質」ともいいます。

PM2.5のPMとは、「Particulate Matter」 = 粒子状物質

の略で、2.5µm(マイクロメートル)は粒子の大きさを言います。

ちなみに、1µm(マイクロメートル)は、1mm の千分の 1

 

※ スギ花粉は30µmもあり、PM2.5の12倍程の大きさがあるそうです。

PM2.5の微粒子の小さいのが分かりますね。

 


なお、黄砂はの粒子で、視界のカスミや洗濯物・建物・車に降り積もりますが、

PM2.5は大気汚染の極小粒子物質で、呼吸器系疾患を引き起こす原因となりま

す。

黄砂やPM2.5の対策は?

黄砂の粒子も小さいですから、目・鼻・気管支・皮膚等に花粉症と同様の

症状を引き起こします。

対策としては、マスクにメガネは必須

花粉症の対策と同じですね。

PM2.5対応のマスク」を選んでおいたら、「黄砂」も「花粉」も防げます。


敏感な方は、対応の準備を怠らないようにしといて下さい。

 

 

 

関連記事

氷川きよしはどこまで変身するの?紅白の衣装の期待と不安

  ズン ズン ズン ズンドコ~~  ♪ ♪   おばちゃん達

記事を読む

紅白歌合戦 の観覧を夢見ているけど、観覧申し込み期日が短すぎる!

  毎年、大みそかに行われる国民的番組「紅白歌合戦」について一言。  

記事を読む

no image

なつぞらのなつがパクリとやってしまったのか?疑惑の正体は何?

  毎日毎日朝の時間に悲喜こもごもに魅了する15分のドラマ。  

記事を読む

日焼けした火傷(やけど)のような痛みやヒリヒリ感を早く治す 処置法

      毎年異常な程の暑さが続き、熱中症

記事を読む

太りにくい食べ方はどっち?ボケを予防する食品4選とで健康維持を!

    年を重ねれば健康をまず考えます。  

記事を読む

ポテトチップスのご当地味にチャンポン登場!九州限定の味は本当にチャンポン?

  大の大人から小さな子供に至るまで長年親しまれているカルビーのポテトチップス。

記事を読む

ボコボコに叩かれるプリウスが悪いのか?年配者の事故事情と障害者仕様車

  近頃、高齢者による交通事故が多発していますよね。   痛ま

記事を読む

母の日プレゼント。40代以上の年配の飲酒される方へ送ると喜ばれるプレゼント

  毎年やって来る 母の日。   いつもプレゼントに頭を悩ます

記事を読む

地震発生時の反応に疑問。人によって体感が違うのが怖い気がする

  今朝方に関東地方で地震があったそうです。   近頃は何処に

記事を読む

ハズキルーペ(拡大鏡)は、乱視や遠視、弱視の人には大丈夫なのだろうか?

大人気のハズキルーペ(拡大鏡)とは   テレビでよく見かけるハズキルーペですが、大

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おもちで年寄りの窒息死多発。誤嚥の原因がモチなのになぜ食べさせる?

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

塩の湿気はこうして防ごう。簡単な三つの方法でサラサラ塩に。

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。

災害時の3蜜対策。自主避難で車中泊と車移動は危険も伴うリスク

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 梅雨に突

加山雄三の脳梗塞後の容態は?ピアノに手を置き歌う姿がショック!

こんにちは、愛猫クウのジイジです。 長引くコロナウイルスの影響で

部屋干しの5か条!くさいにおい の消し方。たった5つのことで解消できる

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

→もっと見る

  • どうもこんにちは。
    クウちゃんパパと申します。
    現在長崎県は長崎市に住んでいる団塊世代の親父です。

    団塊世代とはなりましたが、老け込むにはまだまだ先の話。
    今は時間の制限も無く、1日置きに介護事業所の送迎車の運転手として勤めながら、適度の運動(ウオーキング程度)と妻・愛猫のクウちゃんと面白おかしく日々を過ごしております。

     

PAGE TOP ↑