*

「 月別アーカイブ:2019年02月 」 一覧

ビワの木に満開の花が咲きました。でも、ちょっと違うみたいです。

2019/02/28 | 趣味・レジャー

ビワの木が満開です。 2月も今日で終わりですが、ふと、何気に山を眺めると、ビワの木に満開の 花が咲いていました。 でも、よく見ると、花ではありません。 ビワの実に、丁寧に袋掛けがされているのです。

続きを見る

インフル花粉症?インフルエンザと花粉症が合体?くしゃみ、鼻水、頭が痛い

2019/02/27 | 生活

インフル花粉症と、その症状。   今年の花粉症は、例年よりも数倍も多いそうですよ。 長崎県でも例年の3倍。 山口県は例年の5倍の飛散だそうです。 今年はインフルエンザの流行も長引き、スギ花粉の飛散も

続きを見る

ネコちゃんのウンチを肥料に出来ないの?犬のウンチは?

犬や猫のウンチは堆肥にならないの? ワンちゃんや猫ちゃんをペットに飼ってる人の永遠の願いでしょうね。 ワンちゃんが散歩に行くのは、排泄が第一で、次が運動。 ネコちゃんは、我が自宅にはトイレがあります

続きを見る

妹が腰椎椎間板ヘルニアにて内視鏡手術しました。

2019/02/22 | 介護

椎間板ヘルニアとは 腰の骨の間にあるクッションの役割をする椎間板が背側に突出し、背側に走る神経を圧迫し、圧迫された神経の支配領域(多くは下肢)に痛みやしびれが生じる病気   皆さんの中にも、 『腰が

続きを見る

新入学児童の靴選び。大きさ・幅・高さ・硬さと注意点が一杯です。

2019/02/22 | 生活

今回は靴を選ぶ時の注意点ですが、経験上、新入学児童に絞って書いてみたいと思います。 靴のサイズの平均は? 幼児から、小学校に入学時の年齢の平均サイズ。 年齢 身長 靴のサイズ 1歳 75~

続きを見る

スーパー銭湯に温泉。女湯に男の子は何歳まで?

2019/02/21 | 生活

日本人はお風呂大好きですよね。 温泉旅行や、スーパー銭湯に行く機会も多いかと思います。 さて、男のお子さんをお持ちのお母さん。 今、テレビで議論していましたが、 女湯に男の子は何歳まで? どれくらい

続きを見る

春1番の次は黄砂・PM2.5と飛来して来ます。花粉と同時期で花粉症には辛いですね。

2019/02/20 | 生活

間もなく黄砂がやって来ます。 春1番が吹いて、3月から4月にかけて黄砂が飛んできます。 「春の兆し」と言えば聞こえは良いですが、いざ飛来すると、 視界が霞み、目はゴロゴロ。 車のボディーや天井、洗濯

続きを見る

春一番が吹くとキャンディーズを思い出すけど、今年早くもやって来ました。

2019/02/19 | 生活

春一番とは?   春一番(はるいちばん)は、北日本と沖縄を除く地域で、2月から3月の中旬位に、立春から春分の日の間に、その年に初めて吹く南寄り(東南東から西南西)の強い風の事を云います。   春一番

続きを見る

ピアスの穴開けたり歯石除去でも献血出来ません!競泳女子の池江さんの白血病の発表にて献血する方が増えたそうですが、知ってました?

2019/02/16 | 生活

白血病は誰でも発症するような病気です。   女子競泳の池江璃花子選手の突然の病名発表で日本中が、いや、世界中の人がびっくりした事と重いんす。 私も、息子二人に「男が泳げないのと、自転車に乗

続きを見る

久々の晴天で車の洗車。セルフスタンドでの、洗車機の天井の突起物注意欄の失敗

2019/02/13 | 趣味・レジャー

長崎地方は久々の晴天の日となりました。 長らく洗車をしていなかった我が愛車は、泥だらけのまっ黒け。 ボディー色が黒色なので、まっ黒けの表現はずれていますが、要は泥だらけの汚れ状態。 そこで、洗車をし

続きを見る

りんごちゃん と云うものまね芸人の500のネタとしゃべりが心を和ませる

  近頃は吉本芸人の闇営業問題や、反社会的勢力との交友

MGCに長崎から出場者のMHPSの3人の近況・コンディションは?

  来年の東京オリンピックのマラソンランナーの代表選出

MGCに長崎から十八銀行・野上恵子選手の近況・コンディションは?

  東京オリンピックに向けて2019年9月15日に女子

いんきんたむし の市販の薬を買うのが恥ずかしい。私はこれで治ったよ!

  今年の暑さは異常な程の暑さですね。 御年60

Wカップラグビー2019の優勝を占う。プールBの出場国と選手の実力比較!

  日本初開催のWカップラグビーの開幕が目前に迫って来

→もっと見る

  • どうもこんにちは。
    クウちゃんパパと申します。
    現在長崎県は長崎市に住んでいる団塊世代の親父です。

    団塊世代とはなりましたが、老け込むにはまだまだ先の話。
    今は時間の制限も無く、1日置きに介護事業所の送迎車の運転手として勤めながら、適度の運動(ウオーキング程度)と妻・愛猫のクウちゃんと面白おかしく日々を過ごしております。

     

PAGE TOP ↑