*

加山雄三の脳梗塞後の容態は?ピアノに手を置き歌う姿がショック!

公開日: : 芸能

こんにちは、愛猫クウのジイジです。

長引くコロナウイルスの影響で身も心も湿りがちです。

 

梅雨のダラダラとした雨といい、

ジメジメとした天候と言い、気も滅入りますねえーーー

 

テレビ放送を見ていても、再放送ばかりで飽きてきた・・・

そんな時にNHKで歌番組があってます。

再放送とはいえ、歌番組はいいですねえーー

私も歌う事はしなくても聴くのは大好きです。

 

その横で大声で歌手と合唱している奥さんがいるんですけどね(笑)

その番組に我らが若大将「加山雄三」さんが出ています。

歌う曲は十八番の「君といつまでも」です。

久しぶりに見る「若大将」もいつもと同じです。

近頃は、再放送やらリモート出演やらと同じ画面ばかりです。

グランドピアノを背に立つ「若大将」がなつかしい。

 

いざ歌い出しても以前と変わりなく聞いてました。

 

しかしながら、途中にて

「んっ??」

「なんか変??」

番組を見ていた人なら気づいたでしょうが、

ピアノに手をたずさえているんです。

こんな光景は未だかつて見た事がありません。

最近年を取った北島三郎さんが、歌う画面でよくやる仕草に似ています。

よくよく見ていると、恰幅は良いのですが顔がむくんでいるような・・・

マイクを握る手の甲がむくんでる・・・

明らかに腫れぼったいんです。

往年の若大将」も御年83歳。

 

共に年を重ねているのに、加山雄三さんは歳を取らないイメージでした。

そこで、調べてみました。

 

加山雄三さんは2019年11月に軽い脳梗塞で緊急入院しましたが、

10日ほどで退院していました。

それからは回復しているとの事でしたが・・・・

今回は「加山雄三の脳梗塞後の容態は?ピアノに手を置き歌う姿がショック!」という事で調べてみました。

 

 

憧れの大スター加山雄三

 

我々60世代の人間には加山雄三さんは「大スター」です。

若かりし頃に男女問わずに憧れた俳優さんです。

石原裕次郎さんと匹敵する映画会社「東宝」の大スターでした。

名門大学を卒業し、夏はヨット、冬はスキーと

「天が二物を与えた」ような人物です。

 

俳優でありながら作詞作曲をもするし歌も歌います。

 

「君といつまでも」の歯の浮くようなあのセリフもキザに聞こえません。

若い頃からすると年相応に恰幅は良くなりましたが、爽やかさや髪形(?)も変わりありません。

 

三浦雄一郎さんと共演している「サプリメント」を私も愛用していますが、

元気なイメージしかありません。

コロナウイルスの影響で、久々にテレビで見る加山雄三さんの声量は変わらずでしたが、立つ姿はショックでした。

 

だって・・・

私たちの中では

銀幕のスター」の若大将はいつまでも変わらないんですからね。

 

 

光進丸の火災事故も影響した?

 

加山雄三さんといえば、私の中では「」ですね。

北国の方は「スキー」を思うかもしれませんが、

スキーをしたことが無い南国育ちには、若大将には「海とヨット」なんです。

 

 

私も釣りや海が大好きですから、加山雄三さんの「光進丸」を夢見ていました。

 

「いつかはあんな船でクルーズしたい」

そんな夢を見させてくれる「光進丸」でした。

 

その「光進丸」が係留中に火災事故で焼失。

「俺は歌手になりたかったわけではない。船の設計士か船乗りになるための資金づくりのために歌手になったんだ」

 

仕事がオフの時には自宅ではなく、「光進丸」で過ごされています。

 

自ら設計した全長30メートル超えの船でしたから、言い換えれば「自分の分身」という存在でしょうね。

 

火災後に『徹子の部屋』(テレビ朝日)に出演した際には、

今回の火災が「人生のターニングポイント」

 

だったと語り、また光進丸の引き揚げに携わったサルベージ船の名前が「幸神丸(こうしんまる)」であったこと。

その偶然に驚くとともに「神様に抱かれて行ったんだ」という感慨を抱いたことを明かしています。

ショックも大きかっただろうなあーー

 

 

自宅から姿が消えている

 

加山雄三さんの住む、東京・世田谷の成城。

 

「50年近く住んでいた自宅を出ていったようです。表札もはずされて、雨戸は閉まりっぱなし。普段から近所付き合いはなかったですが、引っ越しされるという挨拶も特になくて……」(近所の住民)

 

今は、コロナウイルスの影響でどこかで何があってもおかしくありません。

 

あの志村けんさんの死去に驚かされたように・・・・

 

往年の「若大将」ももう若くないんです。

 

俳優さんですからメイクや服装で若く見えても83歳のお歳です。

 

2020年の春頃に加山雄三さんは夫婦で「自立型ケアハウス」に入所されたそうです。

 

その時の様子は

「お手伝いさんの女性に支えられながら、やっと歩いている」状態だったとか。

軽かったとは言え、脳梗塞の後遺症があったんでしょうね。

 

自立型ケアハウスとは、食事や掃除や洗濯などの生活支援サービス付きの高齢者向け住宅のこと。

 

介護サービスを受けるには別途となっています。

 

奥さんと一緒に入所されてるみたいです。

 

なんか寂しい気もしますが、これが現実なんですね・・・・・

 

 

まとめ

 

 

今回は「加山雄三の脳梗塞後の容態は?ピアノに手を置き歌う姿がショック!」という事で調べてみました。

 

往年の「若大将」も超人ではありません。

でも、

私らにとっては死ぬまでも、死んでからでも「若大将」なんです。

 

憧れの大スターの歌声はまだまだ健在でした。

 

自立型ケアハウスに入所したとはいえ、コロナがおさまればコンサートは再開する気だそうです。

 

夢と希望を与える仕事ですからみじめな姿は見たくないですが、

加山雄三さんには「若大将」のあだ名しか似合いませんよね(笑)

 

 

それでは、今回はここまでにさせて頂きます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

関連記事

松ちゃんから借りる100万円を若手芸人の何人位が5年で返せるの?

      コロナウイルスの感染の影響で、色

記事を読む

マスオカ娘の岡田結実、オスカー退社で閉店ガラガラの危険!父も「ワオッ!」

  関西のお笑い芸人の「ますだおかだ」さん。    

記事を読む

志村けん死去。ドリフターズの面々や志村動物園のメンバーは大丈夫?

    バカ殿様や志村動物園の園長役で有名なコメディアンの志村けんさ

記事を読む

志賀廣太郎さんの[三匹のおっさん]、名脇役ありがとう。

  名バイプレーヤーの志賀廣太郎さん   自宅で倒れたところを

記事を読む

鬼平犯科帳の長谷川平蔵が、ビワの木で杖を作りましたが、本当に出来るの?

鬼平犯科帳での杖つくり     時代劇が好きで、それも作家の司馬遼太郎

記事を読む

佐藤健と本田翼が結婚は本当!?きっかけは何処でいつの予定か?

  ネットの中で佐藤健と本田翼の結婚が噂されていますね。  

記事を読む

家政婦のミタゾノ 出演女優に呪い?過去の歴代女優はドラマから消える?

    「家政婦のミタゾノ」の第4シリーズが2020年4月より始まり

記事を読む

グッドモーニングに新人。安藤萌々の声がかわいい。学歴・経歴や趣味は?

  うちの一日の日課はグッド!モーニングから始まります。  

記事を読む

松田誠、2.5次元ミュージカルがコロナにどう動く?仕掛け人の経歴と実力

  コロナウイルスの感染で「外出自粛」や、「3蜜」(密閉、密集、密接)を避けるための

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おもちで年寄りの窒息死多発。誤嚥の原因がモチなのになぜ食べさせる?

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

塩の湿気はこうして防ごう。簡単な三つの方法でサラサラ塩に。

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。

災害時の3蜜対策。自主避難で車中泊と車移動は危険も伴うリスク

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 梅雨に突

加山雄三の脳梗塞後の容態は?ピアノに手を置き歌う姿がショック!

こんにちは、愛猫クウのジイジです。 長引くコロナウイルスの影響で

部屋干しの5か条!くさいにおい の消し方。たった5つのことで解消できる

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

→もっと見る

  • どうもこんにちは。
    クウちゃんパパと申します。
    現在長崎県は長崎市に住んでいる団塊世代の親父です。

    団塊世代とはなりましたが、老け込むにはまだまだ先の話。
    今は時間の制限も無く、1日置きに介護事業所の送迎車の運転手として勤めながら、適度の運動(ウオーキング程度)と妻・愛猫のクウちゃんと面白おかしく日々を過ごしております。

     

PAGE TOP ↑