*

マスオカ娘の岡田結実、オスカー退社で閉店ガラガラの危険!父も「ワオッ!」

公開日: : 最終更新日:2020/04/08 芸能

 

関西のお笑い芸人の「ますだおかだ」さん。

 

 

 

 

 

閉店ガラガラ

 

ワオッ!

 

私も彼らの他愛ない「ギャグ」が大好きです。

 

 

お笑いの種類の中には色々なタイプの「笑い」を提供してくれる方々がいます。

 

人それぞれに笑いのツボは違うのですが、私には彼らのホンワカとした笑いが毒もなく好きでして、あの惚けた二人のやり取りに心癒されておりました。

 

そんな岡田さんの娘さんが素人ながらテレビに出られた時にはびっくりしましたね。

 

父親には似ても似つかないような可愛さで愛敬も良く、ハキハキとして頭の機転の良さがうかがえる発言。

 

誰にでも好かれるようなタイプの女の子だと思います。

 

そんな彼女に所属事務所「オスカー」の退社発表!!

 

大手プロダクション退社に至る原因は何だったんだろう??

 

ネット上のツイートを見ながら理由を調べてみました。

 

 

 

 

岡田結実の退社決意の真相は?

 

 

オスカープロモーションには女優・歌手・タレント・モデル・アーティストは約6800名が所属しています。

 

岡田結実の他にも多彩な女性陣が沢山います。

 

  •  米倉涼子
  •  上戸彩
  •  武井咲
  •  剛力彩芽
  •  紫吹淳
  •  森泉
  •  藤田ニコル
  •  小芝風花
  •  本田望結
  •  吉本実憂
  •  川瀬莉子
  •  尾碕真花
  •  井本彩花
  •  是永瞳
  •  宮本茉由
  •  井頭愛海

 

皆を上げればきりが無いので他のファンの方には申し訳ありませんが割愛させて頂きます。 m(__)m

 

 

 

そんな大手のプロダクションに所属し、それなりにCMやバラエティー番組、

 

MCのアシスタント等で活躍しながらドラマにも主役で出演したりと順調に見えてました。

 

 

今回のオスカープロモーション退社の最大の原因は、

 

女優業にもっと力を入れたい岡田結実にとって、

バラエティー番組の仕事の比重が大きいなど、

事務所との間に方向性の違いを感じていたことなどが理由とみられています。

 

 

女優としてはまだまだ大根。

二流、三流だから、移籍はあまりしない方が…

今のバラエティの方が視聴者側からすると適正だと思うのだが…

 

 

女優よりバラエティのほうが向いてると思うよ。
本来、主役をはれるようなルックスではないからね。
ここまで活躍できるのは事務所のおかげでもあったと思うし、今後は大変だろうね。

 

 

岡田結実さん本人は女優業に力を入れたいが、事務所としては彼女の天分を生かす・・・・

 

周囲の目も厳しく、女優さんとしての評価はまだまだこれからのようですね。

 

 

色々な意見が飛び交っていますが、真相は他にもあるみたいなんですね。

 

 

 

 

 

他の人にも事務所退社の事実が

 

 

このオスカープロモーションは最近になって所属のタレントさんの退社が見られているんです。

 

女優の忽那汐里さん

 

2006年、オスカー主催の「全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞して、芸能界入り。

 

2007年、「3年B組金八先生」(TBS系)で女優デビューした。

 

後に『家政婦のミタ』、NHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』

 

映画『許されざる者』では、『第37回日本アカデミー賞』の新人俳優賞を獲得しています。

 

芸能人では無いのでが、オスカープロモーションの従業員数220名(HPより)、正社員はその7割程度だそうですが、昨年から今年にかけて40名以上の社員が立て続けに退社したんだそうです。

 

約40名の突如の退社とはビックリものですね。

 

会社の社長の交代劇からの噂もありますが、まさにクーデターと云っても過言ではないでしょう。

 

従来からの経営方針が変わるのも仕方が無い事とはいえ、これほどの大量の退社は会社にとっても大きな痛手でしょうね。

 

 

 

 

音事協に加盟していないオスカーからは引き抜きができる

 

 

 

 

芸能界も「生き馬の目を抜く」如く競争が激しい所です。

 

そんな環境でも秩序はあります。

 

音事協とは日本音楽事業者協会が本名称の業界団体です。

 

音事協はタレントの引き抜きなどの事務所間のトラブルの防止や著作権・肖像権などの権利確立などを目的とした芸能界最大規模の業界団体です。

 

音事協に加盟している事務所間では『タレントの引き抜きは禁止』。

 

マネジャーの移籍すら、お互いの社長が了解しなければ転職できないのだそうです。

 

近年ではジャニーズ事務所のSMAPの解散に元マネージャーの存在がチラホラと関係していましたねえー

 

他の大きな芸能プロダクションはこぞって加盟する中でこのオスカープロモーションは加盟していないのです。

 

 

ですから、他の事務所にとってはオスカー所属の俳優さんや女優さんの退社が噂されれば引き抜きが出来ると云う訳なんです。

 

 

 

 

 

岡田結実さんの今後の活動は?

 

 

 

 

所属先を退社すればそれまで関わったCMやドラマ、バラエティー番組からの出番は無くなるでしょうね。

 

タレントは吐き捨てる程にいるプロダクションですから、代わりはいくらでもいるし、後から後から竹の子のように新人が出てきます。

 

岡田結実さんが退社を決めた理由の一つに

 

信頼できるマネジャーが辞めたのが大きかったのかも。

 

 

当時のマネジャーがいる事務所に移籍になりそうだよね。のネットの声もありました。

 

これから厳しい局面が待ち受けているものと予想されており、

 

正に『閉店ガラガラ~~』とならなければ良いのですがねえ

 

しかしながら、20歳を機に女優業への変身を決めた彼女に後戻りはありません。

 

 

性格的には明るいキャラですので暗いイマージは似合わない。

 

 

女優の才能はまだまだこれからです。

 

若いうちに好きな道を決め、転身を決めたのですからあっぱれとしかいえません。

 

 

目標を決めたからには立派な女優さんになれるように頑張って下さい。

 

 

そして立派な女優さんになって、父親も

 

「ワオッーー!」

 

と驚くようになって欲しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

志村けん死去。ドリフターズの面々や志村動物園のメンバーは大丈夫?

    バカ殿様や志村動物園の園長役で有名なコメディアンの志村けんさ

記事を読む

家政婦のミタゾノ 出演女優に呪い?過去の歴代女優はドラマから消える?

    「家政婦のミタゾノ」の第4シリーズが2020年4月より始まり

記事を読む

鬼平犯科帳の長谷川平蔵が、ビワの木で杖を作りましたが、本当に出来るの?

鬼平犯科帳での杖つくり     時代劇が好きで、それも作家の司馬遼太郎

記事を読む

松ちゃんから借りる100万円を若手芸人の何人位が5年で返せるの?

      コロナウイルスの感染の影響で、色

記事を読む

佐藤健と本田翼が結婚は本当!?きっかけは何処でいつの予定か?

  ネットの中で佐藤健と本田翼の結婚が噂されていますね。  

記事を読む

志賀廣太郎さんの[三匹のおっさん]、名脇役ありがとう。

  名バイプレーヤーの志賀廣太郎さん   自宅で倒れたところを

記事を読む

グッドモーニングに新人。安藤萌々の声がかわいい。学歴・経歴や趣味は?

  うちの一日の日課はグッド!モーニングから始まります。  

記事を読む

松田誠、2.5次元ミュージカルがコロナにどう動く?仕掛け人の経歴と実力

  コロナウイルスの感染で「外出自粛」や、「3蜜」(密閉、密集、密接)を避けるための

記事を読む

加山雄三の脳梗塞後の容態は?ピアノに手を置き歌う姿がショック!

こんにちは、愛猫クウのジイジです。 長引くコロナウイルスの影響で身も心も湿りがちです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おもちで年寄りの窒息死多発。誤嚥の原因がモチなのになぜ食べさせる?

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

塩の湿気はこうして防ごう。簡単な三つの方法でサラサラ塩に。

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。

災害時の3蜜対策。自主避難で車中泊と車移動は危険も伴うリスク

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 梅雨に突

加山雄三の脳梗塞後の容態は?ピアノに手を置き歌う姿がショック!

こんにちは、愛猫クウのジイジです。 長引くコロナウイルスの影響で

部屋干しの5か条!くさいにおい の消し方。たった5つのことで解消できる

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

→もっと見る

  • どうもこんにちは。
    クウちゃんパパと申します。
    現在長崎県は長崎市に住んでいる団塊世代の親父です。

    団塊世代とはなりましたが、老け込むにはまだまだ先の話。
    今は時間の制限も無く、1日置きに介護事業所の送迎車の運転手として勤めながら、適度の運動(ウオーキング程度)と妻・愛猫のクウちゃんと面白おかしく日々を過ごしております。

     

PAGE TOP ↑