*

ふるさと納税にいかが?大分県津久見市経営のお化け屋敷?市庁舎が怖い!?

公開日: : 生活

 

 

 

貴方はホラー映画は好きですか?

 

「怖いもの見たさ」と云う言葉がありますが、今の時期にはおかしいですかね?

 

動画を拝借しましたので興味のある方はご覧下さい。

 

※尚、心臓の悪い方や発作を引き起こす恐れのある方はご注意くださいね。 (#^.^#)

 

 

 

 

怖かったでしょう?? (笑)

 

 

私も非常に怖かったです。

 

 

何が怖かったかって?

 

 

 

「国が怖かったです。」

 

 

よその県の私が見ただけの感想ですから批判はご容赦くださいませ。

 

 

「これでよく行政を行えるもんだなあー」と・・・・・思います。

 

 

こう言っちゃたら、津久見市に失礼だとは思うのですが、

 

少子化によって廃校になる小中学校の校舎よりも傷んでるみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

幽霊屋敷に持って来いの状況です

 

 

 

 

 

 

最初に申し上げておきますが、私は長崎県に住んでますから津久見市とは縁もゆかりもありません。

 

 

大分県の別府市には温泉旅行には行きますし、中津市には中津城も見に行きました。

 

 

由布院にも行きますし、大分大学に進んだ息子に会いに大分市内も行きました。

 

近場の県では大好きなんです。

 

 

 

でも・・・

 

 

津久見市は行ったことも無ければ、地図で確かめないと場所も明確には判りません。

 

 

 

津久見市の人口は17,117人 (令和2年1月末日現在)

 

大分県の市の中では、最も人口が少ないが、人口密度は、別府市、大分市に次いで3番目に高いそうです。

 

 

 

大分県は台風の通過が多い県でもありますね。

 

全国有数の湯量を誇る温泉県ですから地震も多いんです。

 

 

市の行政を司る市庁舎がお化け屋敷化してるなんて笑えませんよね。

 

平成29年9月17日の台風第18号による災害時には、市役所が避難所となったそうですが、その1階の玄関口には

 

大量の水や土砂が侵入していました。

 

 

 

昭和33年竣工以来、60年以上の歴史ある建物。

 

耐震設備も無い壁のひび割れ

 

雨漏れで天井に浮き出るシミ

 

昼間でも薄暗い窓口

 

 

 

こんな場所を「避難所」と云われても、私なら躊躇してしまいかねます。

 

 

動画撮影に協力してくれた小中学校の生徒さん達の心境は如何なものだったのでしょうか

 

 

 

 

 

 

 

ふるさと納税したくなった

 

 

ふるさと納税のチカラで、県内で最も古い「老朽化・市庁舎を建て直す!」

 

本来ならば、他人には隠し通したい恥部を逆手を取ってPRしました。

 

 

私だってこの動画を観なければ津久見市の実情なんて知らない世界なんです。

 

動画を見る限り、市庁舎から「助けて~!」と悲鳴が聞こえるかのようです。

 

建物からは「助けて~!」の悲鳴は聞こえますが、市民の皆様は「逞しい」の一言です。

 

国の援助も喉から手が出るほど欲しいのでしょうが、「ふるさと納税の手段」が素晴らしいと思います。

 

ただの「お情け頂戴!!」では無くて、「ちゃんと返礼しますよ」の姿勢。

 

 

昨今、ふるさと納税の返礼品のあり方についてひと悶着ありましたね。

 

「アマゾンのギフト券」やら「過剰な金額品」など・・・

 

それもこれも、どれもが市や県を思う姿ですから批判は致しません。

 

好き嫌いの問題なんですよ。

 

 

沢山の「御礼」の中に「お札」のお守り。

 

切羽詰まった中にもユーモラスな内容も・・・・

 

 

自然災害が各地で発生しているので寄付のやり場も人様々でしょうが、

 

私もふるさと納税したくなりました。

 

 

 

 

返礼品の数々

 

 

動画の後方に名産品がそれとなく登場していましたが、他にもいろいろあるみたいです。

 

津久見市へのふるさと納税について 引用

https://www.city.tsukumi.oita.jp/soshiki/6/2843.html

 

 

ヨコヅーナ、ぎょろっけ、ひゅうが丼!まだまだある津久見市のふるさと納税返礼品

 

PR動画には、魅力的でバリエーション豊かな津久見市のふるさと納税返礼品が数多く登場します。

 

 

甘辛いゴマダレにマグロをあえた郷土料理「ひゅうが丼」、糖度が高く風味の良い「津久見みかん」、

 

緑鮮やか爽やかな香りの「かぼす」、

 

上質な赤身ときめ細やかで上品な脂ののった大トロを兼ね備えた「豊後まぐろ ヨコヅーナ」、

 

新鮮な魚と野菜がたっぷり入った津久見のソウルフード「ぎょろっけ」など。

 

津久見市ならではの返礼品が満載です。動画に登場するもの以外にも、

 

独特の甘みと食感をもつイカの王様「モイカ」、

 

丁寧に育てられたブランド魚「宗麟ひらめ」、

 

イルカと泳げる「つくみイルカ島での触れあい体験」など、

 

津久見市には美味しく楽しい返礼品がまだまだあります。

 

 

このほか、PR動画に登場する「御礼札」や「293(つくみ)ハンドサインのグッズなど、

 

市では新しいユニークな返礼品の開発にも取り組んでいます。

 

 

心優しい貴方は、このまま見過ごすことが出来ますか?

 

 

関連記事

外反母趾で歩くのが痛い!靴以外に原因となる足指の格好とチェック法。

  皆さんも「外反母趾」って言葉を聞いた事がありますよね? 女性の方に特に多い

記事を読む

60過ぎでも40肩?突然の腕・肩の痛みに耐えられない症状の緩和ケア

突然に肩の痛みに襲われました。   車の運転中に、信号待ちにて後部座席の帽子を

記事を読む

長崎県民が記憶するダイヤモンドプリンセスの惨事は建造時の大火災から始まる

    中国から始まった新型肺炎のウイルス被害は世界の各地に飛散して

記事を読む

端午の節句は本当は女の節句だった。菖蒲の由来と女の子だけの家でも入って良いの?

  五月五日は端午の節句。   新しい元号にかわっての初の子供

記事を読む

インフルエンザの予防接種を受けてビックリ!?料金が病院で違うけど効き目は?

    秋も深まり朝晩の気温の寒暖差が大きくなり、体調管理が難しい時

記事を読む

2019年 直木賞作家候補全員が女性で史上初。選考基準と選考委員は誰?

  本年度の直木賞の候補作が発表されましたが、何と候補者全員が女性だったȄ

記事を読む

ゴキブリ の出没!大騒ぎする前に駆除する場所と おすすめの根絶方法

  我が家の天敵は何?   聞かれて即座に出て来るのは   ゴ

記事を読む

巻き爪が痛い !変形?ツメがくい込んで痛い時の応急処置と巻き爪の予防法

年齢を重ねて参りますと身体に色々な変化が起こります。 私も60代となりましてから色々な身体の変

記事を読む

新社会人、新大学生のご家庭に郵便局員が教える転送届けの届かない郵便物

郵便局への転居届   新大学生や新社会人の皆さん、おめでとうございます。 &

記事を読む

シルク・ドゥ・ソレイユ、コロナウイルスで大量解雇。日本人パフォーマーは大丈夫?

  世界中に広がるコロナウイルスの恐怖。   どうなるんだろう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おもちで年寄りの窒息死多発。誤嚥の原因がモチなのになぜ食べさせる?

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

塩の湿気はこうして防ごう。簡単な三つの方法でサラサラ塩に。

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。

災害時の3蜜対策。自主避難で車中泊と車移動は危険も伴うリスク

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 梅雨に突

加山雄三の脳梗塞後の容態は?ピアノに手を置き歌う姿がショック!

こんにちは、愛猫クウのジイジです。 長引くコロナウイルスの影響で

部屋干しの5か条!くさいにおい の消し方。たった5つのことで解消できる

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

→もっと見る

  • どうもこんにちは。
    クウちゃんパパと申します。
    現在長崎県は長崎市に住んでいる団塊世代の親父です。

    団塊世代とはなりましたが、老け込むにはまだまだ先の話。
    今は時間の制限も無く、1日置きに介護事業所の送迎車の運転手として勤めながら、適度の運動(ウオーキング程度)と妻・愛猫のクウちゃんと面白おかしく日々を過ごしております。

     

PAGE TOP ↑