*

長崎県民が記憶するダイヤモンドプリンセスの惨事は建造時の大火災から始まる

公開日: : 最終更新日:2020/04/08 生活

 

 

中国から始まった新型肺炎のウイルス被害は世界の各地に飛散して終息のめども立たない事態に陥っています。

 

3月1日までの累計感染者数は中国以外で7,313人となり、

 

100人以上の国・地域は韓国(3,736人)、イタリア(1,128人)、イラン(593人)、

 

日本(239人)、シンガポール(102人)、フランス(100人)

 

となっていて日本でも4名の方が亡くなられています。

 

 

2月28日までの統計ですが、日本の感染者数は少ないのですが、

この時点でのPCR検査実施人数はチャーター便帰国者を含めてもわずか2209人なんです。

 

 

厚労省集計の国内感染者数(2020年3月2日正午)

国内発生 232(22)
チャーター便帰国者 11(4)

出所 : 厚生労働省 ()内は無症状病原体保有者

 

自治体が公表した感染者数(2020年3月2日)

都道府県 人数
北海道 77
宮城 1
栃木 1
埼玉 4
千葉 14
東京 39
神奈川 31
新潟 2
静岡 1
長野 2
石川 6
愛知 32
岐阜 2
三重 1
京都 2
大阪 4
奈良 1
和歌山 13
兵庫 1
徳島 1
高知 3
愛媛 1
福岡 3
熊本 5
沖縄 3

 

都道府県、政令市などが公表した感染者数。厚労省と公表の基準が異なるケースもあるため、

 

都道府県の患者数の合計値は厚労省の公表数値と合致しない。

 

 

 

国内の感染死者数      6人

 

北海道3人、神奈川県、東京都、和歌山県各1人

 

 

 

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」については、延べ4,061名について、

新型コロナウイルスに関する検査を実施したところ、

 

陽性が確認されたのは705名(うち無症状病原体保有者延べ392名)。

 

クルーズ船「ダイアモンド・プリンセス」の感染者が705人だった。

 

クルーズ船乗船者の死者数  6人

 

 

 

国内でのPCR検査実施人数がのべ2200人余りで、「ダイヤモンド・プリンセス号」乗船者の検査実施人数は4000人余りで陽性反応者が705名もいましたよね。

 

それに比べての日本の累計感染者数が、3月1日現在で239人なんておかしい数字です。

 

 

私が住む長崎には幸いながら感染者はまだ確認されておりませんが、

 

「果たして本当なの??」と疑いたくなります。

 

だって、PCR検査を受けた人がいないんですからね。

 

 

ここ数日、私も変な咳が出ていまして周囲に気を付けながら過ごしています。

 

普段ならば病院に行くほどの具合の悪さではないのですが、空咳が続くので掛かりつけで受診しました。

 

此の時期、咳ひとつするのにも周囲に気を遣うようになってしましました・・・

 

 

「熱もないし、扁桃腺も赤くなってません。普通の風邪ですよ」の先生の一言で一安心です。

 

関東近辺地域ならば「新型肺炎のウイルス??」なんて思われてしまうのかも知れませんが、

長崎ではまだ発症者が居ないせいか、いくらかましなんでしょうね。

 

 

あ~~~~早く終息しておくれ~~~~

 

と、ここまでは新型肺炎のウイルスの事で皆さんもご承知でしょうが、

 

私が気になるのがクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」なんです。

 

 

この豪華客船は、建造時から色々なトラブルに見舞われているんです。

 

長崎県民ならば忘れもしないような火災事故があったんですよ・・・・・

 

 

ダイヤモンドプリンセスの呪い … みたいな … …

 

 

 

 

 

ダイヤモンド・プリンセスの呪い

 

 

当時はそう云うふうに云われていました。

 

昔から、

 

長崎市の産業は三菱重工長崎造船所で成り立っている!

 

こう云うふうに断言しても良いくらいに三菱造船所や関連会社に勤務する人が沢山います。

 

実際、長崎の街は三菱重工長崎造船所の盛況に左右されながら生きてきました。

 

造船所が不景気になれば市民の景気も悪くなる。

 

三菱重工長崎造船所が活況になれば街中や歓楽街も賑わう。

 

そんな2002年に、三菱造船所が受注した「大型クルーズ船の建造」が長崎市に賑わいを見せていました。

 

それも「ダイヤモンド・プリンセス号」と「サファイア・プリンセス号」の建造です。

 

船が大きすぎて、湾を挟んで対岸からも高層ビル並みの巨船の姿が見えました。

 

 

長崎港には沢山の大型のタンカーや戦艦が修理・点検の為に来航します。

 

それらの船は、長さはありますが高さはありません。

 

水面上の高さだけでも54mもあるんですよ。

 

ビルの1階を約3mとしても18階くらいの高さのビルなんです。

 

長崎市にはそんなビルは早々は建っていませんからね (笑)

 

 

 

 

 

そんな当時の長崎港の三菱造船所のドックに鎮座した大型客船は異彩を放っており、

 

三菱造船所を自慢に思う長崎県民は三菱造船所に関係が無い私を含め非常に多かったと思います。

 

そんな中で建造中の「ダイヤモンド・プリンセス」に火災が発生しました。

 

 

2002年10月1日午後5時50分頃、納入期限の2003年7月を目前にしての大火災でした。

 

火災は36時間にも及び、長崎市の各放送局のニュースでは悲鳴の如く詳細を報じていました。

 

5番デッキの320号室からの出火で、船体床面積の4割(約5万㎡)を焼損。

 

出火原因は当時は詳しくは報道されず、煙草の不始末?、

 

待遇の不満からの放火? 失火??

 

 

 

 

色々な憶測が飛び交いました。

 

 

後の調査の結果から、階下の4番デッキで行われていた溶接作業の熱が伝わり、

 

320号室内の可燃物に引火したことが原因でした。

 

平地が少なく、山肌に家が立ち並ぶ長崎において、この火災は何処からでも火の勢いが見えました。

 

対岸からは障害物も無く、濛々と燻ぶる煙と炎が36時間にも及びました。

 

ニュースを見るたびに、当時の長崎県民は

 

あ~~~~、三菱造船はこれからどうなるんだろう

 

 

直接に関係が無くても長崎市に与える影響は心配でしょうがありませんでした。

 

こんな大火災の客船なんかキャンセルされるに違いない。

 

誰もがそう思っていました。

 

 

 

 

 

 

サファイアをダイヤモンドに

 

 

三菱重工長崎造船所が苦肉の策を打って出ました。

 

同時に建造中だった「サファイアプリンセス」を、新「ダイヤモンドプリンセス」として改修にあたったのです。

 

同規模の客船を受注していたのが功を奏したのです。

 

納入期限の7カ月遅れながら2004年2月に無事に納入できたのです。

 

 

火災を発生した客船はその後に三菱重工長崎造船所の香焼ドックに移され、焼けて損傷した部分の撤去、改修作業が行われました。

 

この船がのちに新「サファイアプリンセス」と生まれ変わったのです。

 

ですから、本来の「ダイヤモンドプリンセス」が「新サファイアプリンセス」になり、

 

「サファイアプリンセス」だったのが「新ダイヤモンドプリンセス」に入れ替わっているのです。

 

 

その当時の香焼工場の改修作業は、日程の遅れもあり作業に携わる関係者のピリピリ感と過酷さは、

 

関係の無い長崎市民にも人づてに囁かれていました。

 

 

 

 

 

高額の違約金や値引きが発生

 

 

新ダイヤモンドプリンセス号を2004年2月に、

 

新「サファイアプリンセス」を2004年5月に船主に無事に引き渡されました。

 

 

しかしながら、この時の三菱重工長崎造船所の受けた損害額は半端ないものでした。

 

火災時の被害で損傷した床面積の損害額は300億円を超えたと云われており、

別にも、受け渡しが遅れた分の納期遅延損害金として130億円を負担した様です。

 

「ダイヤモンドプリンセス」号は推定500億円で受注された様ですので三菱重工長崎造船所にとっては手痛い受注船になってしまった訳なんです。

 

賠償金も勿論ですが、その高い建造技術の信頼性が不審がられてしまう…

 

 

この時も、長崎市民の間では

 

 

三菱重工長崎造船所は大丈夫なんだろうか?・・・・

 

 

そんな噂が絶えませんでした。

 

 

ダイヤモンドプリンセスの呪い

 

 

これだけでは済まなかったから『呪い』なんです・・・・・

 

 

 

 

 

その後に又もや建造中のクルーズ船の火災が発生

 

長崎は造船の町で、それも三菱重工長崎造船所を基盤に造船業の町です。

 

他には大きな産業は市内には見当たりません。

 

 

「風が吹けば桶屋が儲かる」なんて喩えがありますが、長崎の街は

 

「三菱が景気なら長崎全体も好景気」みたいなものなんです。

 

2013年にダイヤモンドプリンセスとサファイアプリンセス以来11年ぶりにクルーズ船を受注しました。

 

三菱の威信をかけて望んだ受注でしたが、この建造中に又もや火災が発生。

 

それも建造中の船の中で3度も不審火による火災が発生したんです。

 

 

 

アイーダ・クルーズ 社から受注したアイーダ・プリマだったのですが、この時も2隻の受注でした。

 

活気に湧く長崎の街とは裏腹に三菱重工長崎造船所は初期設計と仕様確定の遅れや、度重なる設計変更、

 

日本の企業には経験が無いヨーロッパ製の内装を使ったことなどにより大幅に工期が遅れた上に、

 

度重なる火災事故です。

 

合計1000億円程度で受注したのですが、建造遅延により累計1600億円規模の損失を出しました。

 

明らかに受注金額を超えた賠償金だったんです。

 

 

 

火災事故だけが遅延の原因では無いのですが、3回も火災事故が発生なんてありえます??

 

 

ダイヤモンドプリンセス』の前例がありますので

 

市民の間では

 

ダイヤモンドプリンセスの呪い』と囁かれていたのです。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

新型肺炎のウイルスの巣窟となってしまった「ダイヤモンドプリンセス

 

この新型肺炎のウイルスの被害を報道される度に「ダイヤモンドプリンセス」の名も後世にも出る事でしょう。

 

よくよく考えたら本来の「ダイヤモンドプリンセス」は違う船体であり、ダイヤモンドプリンセスの船自体は火災にもあっていないのです。

 

「ダイヤモンドプリンセス」と云う名前だけがその時代ごとに悲劇に巻き込まれているんです。

 

我が長崎で建造され、世界の各地を旅するダイヤモンドプリンセス号も、度々長崎の地に観光客の皆さんを乗せて寄港します。

 

長崎市民はその度に

 

お帰りなさい~~~ダイヤモンドプリンセス~~」

と熱烈な歓迎をします。

 

 

「ダイヤモンドプリンセス」と云うクルーズ船は、名前が呪われてるだけで船体は違うんです。

 

 

それが今回はとてつもない出来事に巻き込まれてしまい、とても悲しい事です。

 

今回の新型肺炎のウイルスの巣窟となってしまったダイヤモンドプリンセス

 

 

この後、しばらくほとぼりが醒めるまで航海しないでしょうね。

 

何処かの業者にて完膚なきまでに消毒作業が行われるでしょうから、同時にその時に過去の忌まわしい出来事の数々も消し去るくらいの消毒をお願いしたいものです。

 

 

 

 

 

関連記事

カメムシ (ヘッピリムシ・ヘコキムシ)が放つ強烈な悪臭の対策法!

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 長引くコロナウイルスの自粛で、皆さん方

記事を読む

イボ(首筋・胸・顔)の除去に色々試した結果、効果ありは〇〇でした。

顔や首筋に辺り構わずにできる イボ   イヤですよねえ うちの奥さんもで

記事を読む

山形県沖マグニチュード6.8の地震に人工地震と云うデマはひど過ぎる

6月18日のPM10:22頃に発生した地震。   夜が明けて、その被害の様子も

記事を読む

【大人のエチケット】咳・くしゃみする時のマナー

春先になりますと気温の変化での風邪引き、インフルエンザや、花粉症、黄砂、乾燥によって突発的にくしゃ

記事を読む

部屋干しの5か条!くさいにおい の消し方。たった5つのことで解消できる

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。   うっとうしい季節が

記事を読む

大津市の交通死亡事故での被害者と、加害者の事故後の心情を考えると堪らない。

大津市の園児死亡の交通事故に付いて   滋賀県大津市で保育園児の列に車が突っ込

記事を読む

乾燥肌で身体が痒い!何故こうなる?掻きむしる痒さの予防法

  夏を過ぎ、今年もプロ野球のクライマックスが終了しました。  

記事を読む

トナラー恐怖。何故わざわざ横に留めるの?トナラ―する人の心理とは?

    テレビを見ていたら「トナラ―」なる言葉を聞きました。

記事を読む

浅い眠りの原因は枕の固さにある。貴方はどちら派?布団の固さは?

全国的に梅雨にはいりました。   今から夏が終わるまで寝苦しい日々が続きますね

記事を読む

お年玉の相場は時代で変わる。近年の相場を年齢別に調べて見ました

  お正月になると必ず来るのが「お年玉」   うちの家系もお正

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おもちで年寄りの窒息死多発。誤嚥の原因がモチなのになぜ食べさせる?

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

塩の湿気はこうして防ごう。簡単な三つの方法でサラサラ塩に。

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。

災害時の3蜜対策。自主避難で車中泊と車移動は危険も伴うリスク

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 梅雨に突

加山雄三の脳梗塞後の容態は?ピアノに手を置き歌う姿がショック!

こんにちは、愛猫クウのジイジです。 長引くコロナウイルスの影響で

部屋干しの5か条!くさいにおい の消し方。たった5つのことで解消できる

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

→もっと見る

  • どうもこんにちは。
    クウちゃんパパと申します。
    現在長崎県は長崎市に住んでいる団塊世代の親父です。

    団塊世代とはなりましたが、老け込むにはまだまだ先の話。
    今は時間の制限も無く、1日置きに介護事業所の送迎車の運転手として勤めながら、適度の運動(ウオーキング程度)と妻・愛猫のクウちゃんと面白おかしく日々を過ごしております。

     

PAGE TOP ↑