*

2019年 直木賞作家候補全員が女性で史上初。選考基準と選考委員は誰?

公開日: : 生活, 趣味・レジャー

 

本年度の直木賞の候補作が発表されましたが、何と候補者全員が女性だった⁉

これは史上初の事となります。

 

選考会は7月17日、東京・築地の「新喜楽」で開かれます。

 

 

 

 

 

直木賞とは

 

 

文芸春秋社を主宰していた菊池寛が,旧友直木三十五を記念する意味と大衆文学の発展,新人の発掘をめざして設定した文学賞。

1935年以来現在に至るまで続いている。

年2回。純文学に与えられる芥川賞と並称される。

第1回は川口松太郎の《風流深川唄》など一連の作が受賞した。

同じ新人賞である芥川賞に比べると,直木賞のほうが文学的閲歴が考慮される。

戦後は純文学と大衆文学の接近がはかられ中間小説ばやりとなったことを反映して,芥川賞,直木賞の区別が設定当初より厳密でなくなったことが指摘される。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について

 

 

 

 

 

 

2019年直木賞候補作と作家

 

 

今回の候補作と作家の方々です。

 

 

朝倉かすみ     「平場の月」           (光文社

 

柚木麻子      「マジカルグランマ」       (朝日新聞出版)

 

原田マハ      「美しき愚かものたちのタブロー」  (文芸春秋)

 

澤田瞳子      「落花」              (中央公論新社

 

窪美澄       「トリニティ」           (新潮社)

 

大島真寿美    「渦 妹背山(いもせやま)婦女(おんな)庭訓(ていきん) 魂(たま)結び」(文芸春秋)

 

直木賞については新人の発掘を目指すのが目的なのでファンの中には他の賞と比較して賛否両論ありますが、それは個人の自由でありますので構いませんが、年に2回は如何なものでしょうかと思います。

 

今回は女性6人が候補になり、史上初と云われていますが男性ばかりの時もありました。

 

 

 

 

 

 

 

選考基準と選考委員

 

芥川賞と直木賞の選考委員は、過去の受賞者から構成されるそうです。

 

しかしながら、各選考委員の方々の作風や文学感の違いがありますので選考基準としては決められた物は無いと云えるのではないでしょうか。

 

新人発掘の目的とは云え、皆さんポッとでの方々では無く、やはり百戦錬磨強者です。

 

選考委員の皆さんも個人差はあってもプロの作家としての地位と名声もありますから、厳しい目で選考されると思います。

 

そうはいっても、本好きの方々も千差万別いらっしゃいます。

 

歴史ものが好きな方や、純文学が好きな方。

 

主人公が男性だったり、女性だったりと多方面に分かれる事でしょう。

 

安易に選考基準と書きましたが、その時代に反映し、且つ、出版本として売れなければならない(主催が日本文学振興会主催)のを考えますと、選考委員の方も大変かと思います。

 

 

 

 

まとめ

 

インターネットの普及やスマートフォンの大進化によって活字離れが進み、本を読む方が少なくなっていますよね。

 

何か悲しいなぁ・・・

 

 

筆者は、幼き頃より大の本好きでした。

 

今でももちろん大好きです。

 

 

 

 

小学生の時に買ってもらった「ファーブル昆虫記」に始まり、SFの「地底への探検」や推理小説と、ジャンルと云う物は無く手当たり次第に読み漁っていました。

 

それは今でも変わらず、題名に誘われる本や作者に惹かれる。

 

「賞を貰った」事がきっけや、話題に上がる本。

 

いろんな本を読破しました。

 

中には役に立たないような本もありましたが、良い本はいつまでも心の中に残ります。

 

 

おまけに、昔の古い人間ですから読んだ本を手元に置いておきたい。

 

シリーズものは全て揃えたい。

 

 

そして、思い出しては引っ張り出して読んでます。

 

 

 

今回候補に上がって選ばれる作品は、作家の方のプロの目で選ばれる作品です。

 

今後、後世に残る作品です。

 

選考に漏れた本の中にも良い作品があります。

 

 

好き嫌いはあるでしょうが、読まずにあれこれ言わず、読んでみて下さい。

 

文明機器も良いですが、活字も良いものですよ。

 

 

関連記事

新入学の小学1年生が早くも登校拒否行動。原因究明と対策は親?学校?

  4月も半ばに差し掛かり、ちょっとした光景を見ました。  

記事を読む

車両盗難『リレーアタック』から守るには、家庭にある物で簡単に出来る!

    近年多発化している車両盗難。   昔は

記事を読む

梅雨にぬいぐるみにカビ発生!天日干し?洗う?子供が舐めたら大変だ!

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 梅雨の時期がやってきますねえー

記事を読む

塩の湿気はこうして防ごう。簡単な三つの方法でサラサラ塩に。

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 皆さんは熱中症の予防は大丈夫で

記事を読む

令和元年の長崎くんち、秋の大祭の踊り町、玉園町の演し物紹介

  もってこーーい!!  もってこーーい!!   秋空の諏訪の

記事を読む

インフルエンザで交通死亡事故!? 風邪とは違う高熱の怖さとは

    暖冬の思いがあったのですが、12月に入り急に寒さが増して今年

記事を読む

インフル花粉症?インフルエンザと花粉症が合体?くしゃみ、鼻水、頭が痛い

インフル花粉症と、その症状。   今年の花粉症は、例年よりも数倍も多いそうですよ。 長崎県でも例年

記事を読む

ポテトチップスのご当地味にチャンポン登場!九州限定の味は本当にチャンポン?

  大の大人から小さな子供に至るまで長年親しまれているカルビーのポテトチップス。

記事を読む

ゴキブリ の出没!大騒ぎする前に駆除する場所と おすすめの根絶方法

  我が家の天敵は何?   聞かれて即座に出て来るのは   ゴ

記事を読む

水野美紀も過去に消えかけた時期が。ちや子さんに何があった?

  平日朝の毎日の日課になってますNHKの「スカーレット」  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おもちで年寄りの窒息死多発。誤嚥の原因がモチなのになぜ食べさせる?

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

塩の湿気はこうして防ごう。簡単な三つの方法でサラサラ塩に。

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。

災害時の3蜜対策。自主避難で車中泊と車移動は危険も伴うリスク

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 梅雨に突

加山雄三の脳梗塞後の容態は?ピアノに手を置き歌う姿がショック!

こんにちは、愛猫クウのジイジです。 長引くコロナウイルスの影響で

部屋干しの5か条!くさいにおい の消し方。たった5つのことで解消できる

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

→もっと見る

  • どうもこんにちは。
    クウちゃんパパと申します。
    現在長崎県は長崎市に住んでいる団塊世代の親父です。

    団塊世代とはなりましたが、老け込むにはまだまだ先の話。
    今は時間の制限も無く、1日置きに介護事業所の送迎車の運転手として勤めながら、適度の運動(ウオーキング程度)と妻・愛猫のクウちゃんと面白おかしく日々を過ごしております。

     

PAGE TOP ↑