*

長崎帆船祭り2020年、春の開催が秋に延期。参戦する帆船の数は?

公開日: : 最終更新日:2020/04/08 観光

 

 

毎年の春に行われる長崎みなと祭りの風物詩「長崎帆船まつり

 

例年は4月中旬のゴールデンウイーク前に行われます。

 

 

長崎の冬の風物詩ともなった「ランタンフェスティバル」が終わり、

 

春の訪れを告げる桜が散り、気候の良いうららかな陽気に誘われて、

 

毎年私も日本や外国の帆船が訪れる長崎港に足を運んでいます。

 

 

 

今年も楽しみにしていますが、新型肺炎ウイルスの影響で全てと言って良いほどのイベントやテーマパークが自粛や延期、はたまた中止に追い込まれています。

 

長崎市内には3月18日現在、いまだ感染者がいません。

 

毎日のようにクルーズ船が訪れ、常に多くの外国人の方々が市内の観光地を訪れており

私の個人的見解では多くの感染者が出てもおかしくないかと思っているんですがねえ。

 

長崎税関の方々の水際対策が功を奏しているようですね。

 

そんな中で長崎帆船まつりの延期が発表されました。

 

 

沢山の「帆船ファン」の方や「観光客」の皆さんには残根でしょうが、現在わかる事をお伝えしたいと思います。

 

  1.  開催日の変更 
  2.  開催地域 
  3.  移動手段 

     

  4.  観戦スポット 

 

 

開催日の変更

 

【お知らせ】新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から「2020長崎帆船まつり」を延期します。

 

○延期前:令和2年4月23日(木)~27日(月)

 

○延期後:令和2年11月20日(金)~23日(月・祝)

 

秋終の開催に変わりました。

 

長崎の港では7月28~29日に毎年「みなとまつり」が開催されます。

 

その時になるのかと思いましたが、その時には同時に

 

長崎ペーロン選手権大会」もあるんです。

 

ペーロンは長崎の昔からの伝統でして市内各漁港で行います。

 

5月の下旬くらいから各漁港で予選を行い、勝ち上がってきた勇者たちが「みなとまつり」の日に決勝を繰り広げます。

 

これはこれで市内各地から地元代表のペーロンの応援に沢山の人が駆け付けて長崎港も賑わいます。

 

この選手権の中で帆船の入港はどう見ても不可能なんですね。

 

 

まして、8月になれば夏の風物詩「精霊(しょうろう)流し」があります。

 

 

おまけに、9月10月の長崎は台風接近の恐れもあります。

 

2020年、令和2年11月20日(金)~23日(月・祝)の勤労感謝の日が重なる4日間は秋口の涼しい風を受けながら絶好の帆船まつりになるに違いありません。

 

 

 

 

 

開催地域 

 

開催場所は例年通りの場所になります。

 

長崎県長崎市長崎港(長崎水辺の森公園、出島ワーフ周辺)

 

長崎のチンチン電車での移動が大変便利です。

 

( 1618KB )
※長崎駅前からだと4番系統の崇福寺行きで3つ目の停留所「出島」で下車。
下車後はすぐに会場近辺です。

移動手段

 

 

長崎市内の観光は何処に行くにも電車が1番です。

 

運賃

大人    130円

小人(小学生) 70円

 

 

※特殊例

乳 児(1歳未満) → 無 料
幼 児
①小児以上の同伴者1人につき幼児1人まで無料、
 2人目から小児運賃となります。

②幼児が単独で乗車する場合は、小児運賃となります。

【例① 大人2名、幼児3名の場合】
大人2名 260円 、小児1名(幼児1名) 70円、幼児2名 無料

合 計 330円

【例② 大人1名、小児1名、幼児3名の場合】
大人1名 130円、小児2名(幼児1名含む) 140円、幼児2名 無料

合 計 270円
ボディーカラーは色々とありますが、全て同じ会社です。
長崎の電気軌道は1社しかありませんからご心配なく。

 

 

 

 

観戦スポット

 

 

会場の近辺は一番のスポットです。

 

何せ参加したすべての帆船が係留していますし、乗船体験が出来る帆船もあります。

 

長崎水辺の森公園では色々なイベントや出店

 

海上自衛隊の演奏もあります。

 

去年は私も間近で観戦し、海自十八番の「宇宙戦艦ヤマト」の演奏に痺れましたよ。(笑)

 

 

 

他にも私の個人的なお勧めスポットが2つあります。

 

ここは会場からは少しだけ離れているのですが、長崎港の入り口から入港してくる帆船が見られるんです。

 

ゆっくりと入港してくる帆船の姿や、中には帆船の帆のロープに船員がよじ登り敬礼のポーズのパフォーマンスも見せてくれますよ。

 

 

 

 鳥ではありませんよ。人です、人。

 

 

● 女神大橋の橋上から

長崎駅 - 女神大橋 距離約5㎞。  タクシー料金 約1700円

大型クルーズ船も楽々と潜り抜ける高さから眺める帆船も絶景です。

女神大橋は歩行もでき、真上から帆船を眺めるという光景は此処でしか出来ません。

 

 小ヶ倉側より歩いて橋に行けます。

 

 

● 鍋冠山公園

最近、綺麗に整備されたグラバー園からも15分程度で行ける高台の公園です。

高いと云ってもそんなに高くは無いんですよ。

長崎駅 - 鍋冠山公園   タクシー料金 約1800円

 

グラバー園からの徒歩でも15分ほどで目印の看板も出ていますので迷わないで済みます。

 

対岸には稲佐山も望め、クルーズ船の入港時はグラバー園と共に間近に見えますよ。

 

 

稲佐山からは遠すぎて見ずらいですが、鍋冠公園からだと長崎港に入る船が間近に見えます。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

長引くコロナウイルスの影響で色々な所が多大な被害を出ています。

 

観光都市・長崎も例外ではありません。

 

観光産業の皆さんにとっては死活問題なんです。

 

早く騒動が収まり、静かな日常を取り戻したいですね。

 

2020年、長崎帆船まつりの延期

 

○延期前:令和2年4月23日(木)~27日(月)

○延期後:令和2年11月20日(金)~23日(月・祝)

 

土日恒例の打ち上げ花火などの日程はわかり次第に追記致します。

関連記事

長崎市観光には路面電車が1番!停留所の名称が変わりましたのでご注意を!

長崎市内を移動するには大変便利な路面電車、長崎市民の通称『チンチン電車』。 私も40

記事を読む

長崎観光の穴場。夜景・女神大橋・クルーズ船が一望できる場所

新しい観光スポット   日本新三大夜景に、長崎県長崎市稲佐山、兵庫県神戸市摩耶山、北海道函館市函館

記事を読む

ネコに見えますよね。南阿蘇の『免の石』九州フェイスブックランキング1位!

2018年にFB(フェイスブック)で「いいね!」を集めた九州の観光ランキング 画は異なりま

記事を読む

間もなく長崎ランタンフェスティバルの開幕です!

お正月も明け、次の催事は2月の節分かあ… いえいえ長崎市はお正月が過ぎたら節分よりもメジャー

記事を読む

令和元年の長崎くんち、秋の大祭の踊り町、今博多町の出し物紹介

  2017年以来、七年に一度巡って来る長崎くんちの踊町。  

記事を読む

2019年 紫陽花の花満載見頃。佐賀県唐津市の見帰りの滝アジサイまつり開催

  桜が散り、ツツジが枯れ始め、鬱陶しい梅雨空の下   何か良

記事を読む

長崎人が紫陽花(アジサイ)をオタクサと云うのは長崎弁?呼ばれる理由は?

  「雨に似合う花」と言ったら、誰もが思うのは紫陽花(アジサイ)でしょうね。

記事を読む

令和元年の長崎くんち、秋の大祭の踊り町、玉園町の演し物紹介

  もってこーーい!!  もってこーーい!!   秋空の諏訪の

記事を読む

令和元年の長崎くんち、江戸町の演し物紹介。オランダ船の迫力 2019

  オランダ風の服装を身にまとい、船上でお囃子を務める子供たちが賑やかです。

記事を読む

no image

見帰りの滝へアジサイを見に行きました。今年は咲くのが遅い!

  去る13日の木曜日に唐津の見帰りの滝まで紫陽花を見にいきました。 例年のよ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おもちで年寄りの窒息死多発。誤嚥の原因がモチなのになぜ食べさせる?

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

塩の湿気はこうして防ごう。簡単な三つの方法でサラサラ塩に。

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。

災害時の3蜜対策。自主避難で車中泊と車移動は危険も伴うリスク

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 梅雨に突

加山雄三の脳梗塞後の容態は?ピアノに手を置き歌う姿がショック!

こんにちは、愛猫クウのジイジです。 長引くコロナウイルスの影響で

部屋干しの5か条!くさいにおい の消し方。たった5つのことで解消できる

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

→もっと見る

  • どうもこんにちは。
    クウちゃんパパと申します。
    現在長崎県は長崎市に住んでいる団塊世代の親父です。

    団塊世代とはなりましたが、老け込むにはまだまだ先の話。
    今は時間の制限も無く、1日置きに介護事業所の送迎車の運転手として勤めながら、適度の運動(ウオーキング程度)と妻・愛猫のクウちゃんと面白おかしく日々を過ごしております。

     

PAGE TOP ↑