*

交通安全運動に、肩からかけるおまわりさんのトートバッグが素晴らしい

公開日: : 最終更新日:2019/11/15 生活

 

先日こんな素晴らしい動画を拝見しました。

 

 

 

 

理にかなった、よくできたトートバッグだと思います。

 

車会社のホンダさんが交通安全教室にて配布したトートバッグだそうです。

 

暗闇で光るおまわりさんの制服を見るとドライバーがハッとして減速する心理に着目し、交通整理をするおまわりさんの制服をモチーフに、クルマのライトが当たると光る“反射材”をあしらったデザインに仕上げられています。

 

「警官を見たらブレーキを踏む」運転手の心理を見透かした非常に効果のある物と思います。

 

 

 

 

 

 

交通事故防止

 

 

交通事故の被害者に小学1年生の子供さんが1番多いそうです。

 

そりゃあそうでしょうねえ

 

小学校に入ったら親の手を離れ、一人で通学するようになるんですからね。

 

昨日まで何処に行くのにも保護者が付いていたのに、いきなりの一人での行動。

 

交通ルールもまだまだ知りません。

 

運転手さんが新1年生と判るのは、ランドセルに被せられた交通安全の黄色いカバーと黄色の帽子。

 

 

 

 

 

 

良くも悪くも飛び出しするのは子供の方なんですが、事故になってしまえば運転手が加害者になります。

 

車の運転には「前方不注意」が義務付けられているからですね。

 

一応目立つようにと身に着けているランドセルカバーと帽子でしょうが、運転する方としては一応気を付けますが速度を落とす行為があるでしょうかね?

 

 

 

 

 

 

 

郊外でビックリする安全策

 

私が住む田舎町や郊外の横断歩道の処にこんな事故防止策があります。

 

 

 

  歩道に人形が。

 

 

よくある光景ですよね。

 

遠目には横断歩道を渡ろうとする子供にしか見えません。

 

確かに横断歩道の前で、手を挙げていたら確実にブレーキを踏みます。

 

 

又、画像を探すことは出来ませんでしたが、山道に夜中に反射する警官の服装やパトカーの疑似なるものもブレーキを踏ませる効果があります。

 

これと同様に、トートバッグが警官の姿で歩いていれば必ずブレーキを踏みますよ。

 

 

 

 

 

作り方

 

 

ホンダさんのページから引用させて頂きましたが、市販の材料にて安価に簡単に自分で作る事も出来るんですね。

 

お子さんの安全のためにも頑張ってみたらどうですか?

 

 

用意するもの
  • ・市販のトートバッグ
  • ・リフレクターテープ(白)
  • ・リフレクターテープ(赤)
  • ・裁縫セット

 

  1. リフレクターテープをトートバッグのサイズに合わせて切ります。

 

 

 

 

 

  1. 2   まずは、白いリフレクターテープを縦に縫い付けます。

 

 

 

 

 

 

  1. 3     次に、白いリフレクターテープを横に縫い付けます。

 

 

 

 

  1. 4      最後に、赤いリフレクターテープを縫い付ければ完成!

 

 

 

※リフレクターテープは布用ボンドや布用両面テープで貼り付けることもできます

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

 

交通事故が世の中から無くなる事はまず無いでしょう。

 

幼い子供たちが遊びや話に夢中になり、周りが見えなくなることはしょっちゅうです。

 

今回のホンダさんの動画を観て、こんなに素晴らしいアイデアが何で今まで無かったんだろうと思います。

 

ホンダさんのトートバッグの配布は終了したそうですが是非とも再開して欲しいですね。

 

子供と云わず、お年寄りにも欲しいようなトートバッグですから。

 

朝夕の薄暗い時にウオーキングを楽しむお年寄りが光るものを身に着けてる姿を見かけますが、警官の姿に見えればその威力は倍増ですよ。

 

ちなみに、とあるお子さんに「まもってトート」に何を入れるか聞いてみたところ「うーん、セミ!」との回答があったそうです。

 

子供さんに交通規則を守れというのは難しいんですから、せめてブレーキを踏ますような事を考えた方が抑制につながると思います。

 

HONDAさん、あっぱれ!!

関連記事

ウナギの生態。出所不明の香港ウナギ稚魚6トンを輸入。養殖、産卵の秘密

ウナギのかば焼きは好きですか? 私は大好きですが、滅多に食べれません。 そんな日本人の誰

記事を読む

夏休みの自由研究という宿題に小学生 の親はどこまで工作作りを手伝う?

子供達待望の夏休みが来ました。 子供達は大喜びですが、一方のお母さん方には過酷な約1か月間の始

記事を読む

卵 の殻の 色違い栄養価はどっちが上? 有精卵と無精卵の見分け方は?

  私達の食卓に欠かせないニワトリのタマゴ   筆者のうちでも

記事を読む

no image

簡易マスク作成にコーヒーフィルター・換気扇フィルター・輪ゴム活用法

  コロナウイルスの猛威はいつまで広がるのでしょうか?   日

記事を読む

大型クルーズ船の長崎港入港も心配。座礁したクルーズ船重大事故とタイタニック号を思い出す。

ノルウェー沖 悪天候で1300人乗った豪華客船が航行不能 大変な事故が起こりました。 201

記事を読む

長崎県民が記憶するダイヤモンドプリンセスの惨事は建造時の大火災から始まる

    中国から始まった新型肺炎のウイルス被害は世界の各地に飛散して

記事を読む

虫刺されの原因に茶毒蛾?毒針毛は目に見えず洗濯物にも付着。対処法は?

    夏のある日に突然のかゆみ・・・   蚊

記事を読む

no image

つわぶきの下処理と、かまぼことの煮物我が家のレシピ 旬の春の素材

今年になって、やっとの事でお目見えしました。 春の旬な素材を見つけました。  

記事を読む

年末大掃除は重曹よりも簡単にセスキ炭酸ソーダ で換気扇や油汚れ落とし

  毎年、暮れが近づくと必ずやります大掃除。   マメに掃除を

記事を読む

ハズキルーペ(拡大鏡)は、乱視や遠視、弱視の人には大丈夫なのだろうか?

大人気のハズキルーペ(拡大鏡)とは   テレビでよく見かけるハズキルーペですが、大

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おもちで年寄りの窒息死多発。誤嚥の原因がモチなのになぜ食べさせる?

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

塩の湿気はこうして防ごう。簡単な三つの方法でサラサラ塩に。

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。

災害時の3蜜対策。自主避難で車中泊と車移動は危険も伴うリスク

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 梅雨に突

加山雄三の脳梗塞後の容態は?ピアノに手を置き歌う姿がショック!

こんにちは、愛猫クウのジイジです。 長引くコロナウイルスの影響で

部屋干しの5か条!くさいにおい の消し方。たった5つのことで解消できる

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

→もっと見る

  • どうもこんにちは。
    クウちゃんパパと申します。
    現在長崎県は長崎市に住んでいる団塊世代の親父です。

    団塊世代とはなりましたが、老け込むにはまだまだ先の話。
    今は時間の制限も無く、1日置きに介護事業所の送迎車の運転手として勤めながら、適度の運動(ウオーキング程度)と妻・愛猫のクウちゃんと面白おかしく日々を過ごしております。

     

PAGE TOP ↑