*

闇営業問題はお笑い界だけではない。相撲界だって蔓延してるんです。

公開日: : スポーツ, 趣味・レジャー

 

吉本興業の芸人さんが詐欺師グループの御呼ばれに参加し、金品を貰っていたことが判明しました。

 

それも、契約先の吉本興業を通さずにギャラを貰っていたとして、一人の芸人さんはマネジメント契約解消と事実上解雇され、知らずに参加していた他の芸人さんたちも依然様子見の状態になってます。

 

いくらその相手の素性を知らなかったとは云え、所属先に内緒ではちょっと話になりませんね。

 

一般社会においても、公務員や一定の企業に勤務されてる方の『副業禁止』という措置がありますが、それと同じことで、規則を破ったのは許されません。

 

まして相手が闇社会に通ずる人間となれば、日本全国に笑いを届ける職業に携わる人間ですから仕方ない処分ですね。

 

今回は、お笑い界でしたが、他の団体にも旧態依然としてあるんです。

 

日本の国技にだってあるんです。

 

 

 

 

相撲界の地方巡業

 

 

 

相撲のスケジュールは年に6回奇数月にあります。

 

1月    初場所     国技館

3月    大阪場所    大阪府立体育会館

5月    5月場所     国技館

7月    名古屋場所    愛知県体育館

9月    国技館

11月    九州場所    福岡国際センター

 

この本場所は、皆さんが知っての通りNHKさんが全国放送されており高い視聴率にて15日間を戦います。

 

相撲界には、これとは別に地方巡業というのが 昔からあるんです。

 

その興行主の事を勧進元と呼びます。

 

今ではその募集要項は

地方巡業勧進元を募集しております(主催者)

大相撲の勧進元(主催者)を募集しております。
地方自治体、(周年事業)商工会議所、ライオンズクラブ、ロータリークラブなど各種団体が勧進元となり、記念式典のイベントに大相撲一行を呼んで巡業を開催するのはいかがでしょうか。
また個人名における勧進元(主催者)も可能です。

        相撲協会引用

 

最後の行にあります個人名における勧進元(主催者)も可能が曲者です。

 

地方巡業の目的は、相撲道の普及、地域の活性化、青少年育成を目的として行われています。

 

 

しかしながら、昔はプロレスや相撲などの格闘技の勧進元は反社会的勢力が行っているのが、普通にありました。

今で言う「良い資金源」だったんです。

 

昔はよく前売り券を売りさばく若い反社会的勢力の方がいましたね。

 

地方巡業がその有様で、その中からタニマチと呼ばれる人たちがいるんです。

 

 

 

 

タニマチとは

 

相撲界の隠語で、ひいきにしてくれる客、または後援してくれる人、無償スポンサーの人の事を言います。

 

相撲界のみならず、野球界、プロレス界などの他のスポーツ、また歌舞伎界や演歌界にもおられます。

 

一種の熱烈なファンの皆様の事を呼んでますね。

 

勧進元が裏社会の人が仕切り、巡業後の飲み会に呼ばれて、食事をご馳走になりご祝儀を貰う。

 

タダで飯が食えて、カネまで貰えるんだから、行かない理由はない。

 

人気力士が参加すれば向こうの顔も立つし、ウィンウィンの関係です」

 

それが普通にあるんです。

 

今では相撲協会は反社会的勢力排除のための講習会を開催し、宴会に誘われた時の断わり方などを指導しています。

2010年には「暴力団排除宣言」を打ち出し、罰則規定も定めていますが、現状は依然として残っているそうです。

 

反社会的勢力の方も隠れ蓑に、一応真っ当な会社を経営されてる風ではその線引きも難しいでしょうね。

 

 

 

 

現金だけじゃなく

 

 

 

 

何も現金のやり取りではなく、色々な方法があるそうですよ。

 

色紙に手形を押してあげるとか、有名になれば直筆サイン入りの生手形だと高く売れます。

 

1枚の和紙に人気力士4~5人の手形を押して額縁に入れた特製手形で祝儀を貰うケースもあるそうです。

 

力士生命は短く、又、相撲業界に生き残れるのはごくわずかの人間です。

 

辞めていく先は、ちゃんこ料理屋などの飲食店経営は良い方です。

 

高学歴を持たない人間のなかには、ヤミ金や反社会的勢力のフロント企業に就職したり、用心棒になる者もいます。

 

そんな元兄弟子からの誘いがあれば断り切れないし、足を運び、祝儀がもらえるなら何でもする。

 

そんな角界から闇営業がなくなること事は難しい事だと思います。

 

 

 

 

まとめ

 

 

今回の闇営業問題は相撲界に限らず、他方にあります。

 

 

闇営業ではありませんが、

 

地方での歌舞伎や旅芸人一座さんの芝居中に貰ってるおひねりは何でしょうか?

 

 

近頃人気のスーパー銭湯のスター達だって、堂々とブラウン管の前でおひねりを胸に頂いてますよ。

 

あれって、相手をしっかり知ってるんでしょうか?

 

 

 

今回は相撲界を例に挙げましたが、至る所にこうした罠が仕掛けられてると思います。

 

金が絡めば断る事も難しくなりますが、誰しも金は欲しい・・・

 

 

いたちごっこみたいですが、この教訓を活かして下されば少しは無くなる事と思います。

 

 

 

関連記事

ひな祭りの季節です。長崎では桃カステラで桃の節句のお祝いだあ。

花屋さんや、庭のあるお家にチラホラと桃の花が見られるようになりましたね。 3月3日はひな祭り(桃の

記事を読む

今年の茂木ビワは甘いぞー。びわスイーツフェスタで旬の味覚を堪能‼

今が旬の茂木ビワを頂きました。 今年は天候にも恵まれ、甘さと云い最高の出来なんだとか。

記事を読む

メランコリー・二人でお酒を等の梓みちよさん死去に青春が遠のていく

    私達の60過ぎの年代になれば「梓みちよ」と云う女性歌手の名前

記事を読む

久々の晴天で車の洗車。セルフスタンドでの、洗車機の天井の突起物注意欄の失敗

長崎地方は久々の晴天の日となりました。 長らく洗車をしていなかった我が愛車は、泥だらけのまっ黒け。

記事を読む

萬平さんが光秀になるんだぞ。2,020年の大河の主役を持ち越した!

  2020年、オリンピックの年に放送予定の大河ドラマの出演者が決まったよ。

記事を読む

金谷拓実がアマチュア優勝。マスターズトーナメントも無駄ではなかった

    2019年三井住友VISA太平洋マスターズで金谷拓実がアマチ

記事を読む

令和元年の長崎くんち、秋の大祭の踊り町、籠町の演し物紹介

  諏訪の森にシャギリの音が響く時   長崎っ子の血はフツフツ

記事を読む

令和元年の長崎くんち、秋の大祭の踊り町、魚の町の出し物紹介

  2017年以来、七年に一度巡って来る長崎くんちの踊町。  

記事を読む

七十二候 第十候 雀始巣  長崎桜開花宣言1番 気象台の桜の木に5輪 

開花宣言!春の到来です!   2019年3月20日。 全国のトップを切って、

記事を読む

貴乃花の教えは生きている。元貴乃花部屋の双子の兄弟力士が同時優勝だ‼

  平幕の朝乃山が初優勝を飾り、喜びを爆発している相撲界ですが、 地味ではあり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おもちで年寄りの窒息死多発。誤嚥の原因がモチなのになぜ食べさせる?

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

塩の湿気はこうして防ごう。簡単な三つの方法でサラサラ塩に。

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。

災害時の3蜜対策。自主避難で車中泊と車移動は危険も伴うリスク

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 梅雨に突

加山雄三の脳梗塞後の容態は?ピアノに手を置き歌う姿がショック!

こんにちは、愛猫クウのジイジです。 長引くコロナウイルスの影響で

部屋干しの5か条!くさいにおい の消し方。たった5つのことで解消できる

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

→もっと見る

  • どうもこんにちは。
    クウちゃんパパと申します。
    現在長崎県は長崎市に住んでいる団塊世代の親父です。

    団塊世代とはなりましたが、老け込むにはまだまだ先の話。
    今は時間の制限も無く、1日置きに介護事業所の送迎車の運転手として勤めながら、適度の運動(ウオーキング程度)と妻・愛猫のクウちゃんと面白おかしく日々を過ごしております。

     

PAGE TOP ↑