*

ラグビーワールドカップ2019の優勝を占う。アイルランドの選手の実力は?

公開日: : スポーツ, ラグビー

アイルランド代表を率いるジョー・シュミット ヘッドコーチの元、今大会優勝候補筆頭と言われるトレーニングスコッドを発表されました。

トレーニングスコッド

 

トレーニングスコッドとは、おもにラグビーにおいて国代表などのチームを編成する際に、これに先立って代表に選出される可能性の高い者を選抜して編成する選手集団を指す呼称を云います。

 

※最後の数字はキャップ数(キャップとは、テストマッチ(国代表同士の対抗試合)に出場した回数の事を指します。)

 

 

 

 

【PR】(プロップ)

フィンレイ・ビーラム      (コナート) 9
ターグ・ファーロング      (レンスター) 33
キアン・ヒーリー        (レンスター) 88
デイブ・キルコイン       (マンスター) 29
ジャック・マクグラス      (レンスター) 54
アンドリュー・ポーター     (レンスター) 14
ジョン・ライアン J       (マンスター) 18

 

 

【HO】

ローリー・ベスト        (アルスター) 117
ショーン・クローニン     (レンスター ) 68
ロブ・ハーリング       (アルスター)   7
ニール・スカンネル      (マンスター ) 14

 

【LO】

ターグ・バーン        (マンスター) 5
アルタン・ディラン      (コナート) 14
イアン・ヘンダーソン     (アルスター) 44
ジーン・クライン       (マンスター) 0
ジェームズ・ライアン     (レンスター) 17
デヴィン・トナー       (レンスター) 64

 

 

【FL/NO8】(ナンバーエイト)

ジャック・コナン        (レンスター) 14
ジョーディ・マーフィー     (アルスター) 27
トミー・オドネル        (マンスター) 12
ピーター・オマホニー      (マンスター) 57
リース・ラドック        (レンスター) 21
CJ・スタンダー         (マンスター) 31
ジョシュ・ファンデルフライアー (レンスター) 17

 

◆BK(20人)

【SH】

ジョン・クーニー        (アルスター) 8
キーラン・マーミオン      (コナート)  25
ルーク・マクグラス       (レンスター) 10
コナー・マレー         (マンスター) 72

 

【SO】

ロス・バーン          (レンスター) 2
ジョーイ・カーベリー      (マンスター) 18
ジャック・カーティ       (コナート  ) 3
ジョナサン・セクストン     (レンスター) 83

 

【CTB】

バンディー・アキ        (コナート)  17
クリス・ファレル        (マンスター) 5
ロビー・ヘンショウ       (レンスター) 37
ギャリー・リングローズ     (レンスター) 20
リー・スカンネル        (マンスター) 3

 

【WTB】

アンドリュー・コンウェイ    (マンスター ) 12
キース・アールズ        (マンスター ) 77
デイヴ・カーニー        (レンスター ) 17
ジェイコブ・ストックデール   (アルスター ) 19

 

【FB】(フルバック)

マイク・ヘイリー        (マンスター) 0
ロブ・カーニー         (レンスター) 90
ジョーダン・ラールムール    (レンスター) 13

 

 

 

 

チーム力

 

 

世界ランキング2

 

出場回数9大会連続9度目

 

伝統的に、ディフェンスやスクラム等、基礎的なプレーのレベルが非常に高く、組織力で戦っていくスタイルです。

派手さはないが基本に忠実。玄人好みのチームです。

 

 

ジョナサン・セクストン 2018年 ワールドラグビーのプレーヤー・オブ・ザ・イヤーに選出されたアイルランドの要。

判断の良いキック、パス、ランで相手ディフェンスを翻弄する。

 

CTBのギャリー・リングローズ の見逃せません。

まだ24歳の若さですが、巧みにコースを変え、まともにタックルを受けず、タックルを受けたときのオフロードパスも精度が高く、

アイルランドの大器です。

 

今大会の優勝候補の筆頭に挙げられるチームが日本と同じプールAにいるのが怖いですね。

 

 

 

 

アイルランドは

 

 

アイルランドはイギリスから独立した国です。

のんびりしている国民性なので適当なこともありますが、決して悪気があるわけではありません。

 

アイルランドはその緑豊かな自然環境により「エメラルドの島」とも呼ばれます。

また、中世に造られたケアー城など数多くの城があります。

 

 

アイルランド代表はイギリスの北アイルランドとアイルランド共和国からなるラグビーワールドカップ出場チームの中で唯一2カ国にまたがるナショナルチームです。

 

アイルランドチームのキャンプ地は、市原市、横浜市、掛川市・磐田市、★神戸市、春日市にきまりました。

試合日程により移動するものと思われますが、事前キャンプ地は静岡県袋井市に決まっています。

 

 

 

試合日程

 

プールA

 

スコットランド戦

日程:9月22日(日)16:45~
場所:横浜国際総合競技場(横浜市)
1回戦から屈指のカードがありますね。
どんな戦いになるんだろうか?
見ごたえのある一戦です。
日本戦
9月28日(土)16:15~
小笠山総合運動公園エコパスタジアム (静岡)
ロシア戦
10月3日(木)19:15~
神戸市御崎公園球技場 (神戸)
サモア戦
10月12日(土)19:45~
東平尾公園博多の森球技場 (福岡)

 

関連記事

日本代表選出決定!ラグビー日本代表になった外国人枠の資格とは?

  ワールド杯に向けて日本代表選手が選出されました。   第1

記事を読む

Wカップラグビー2019の優勝を占う。プールBの出場国と選手の実力比較!

  日本初開催のWカップラグビーの開幕が目前に迫って来ました。  

記事を読む

渋野日向子もか。ソフトボールで女子ゴルファーがゴルフが上手くなる訳

  女子プロゴルフツアーワールド・レディス サロンパスカップで渋野日向子(20)が4

記事を読む

陸上競技の競歩の過酷さはマラソンより上?高総体での競技に感服!

  先日、高総体を見に行きました。   身内が出ている訳でも無

記事を読む

日本選手権の9秒台記録の陰で102歳の現役スプリンターが100mを完走。

  第103回日本陸上競技選手権大会が博多の森陸上競技場で行われていますが、100m

記事を読む

MGCに長崎から十八銀行・野上恵子選手の近況・コンディションは?

  東京オリンピックに向けて2019年9月15日に女子は午前9時10分に熱い戦いがス

記事を読む

MGCに長崎から出場者のMHPSの3人の近況・コンディションは?

  来年の東京オリンピックのマラソンランナーの代表選出レースのMGC(マラソングラン

記事を読む

ラグビーワールドカップ2019の優勝を占う。スコットランドの選手の実力は?

  グレゴール・タウンセンドヘッドコーチ率いるスコットランドは、2015年ワールドカ

記事を読む

廣中璃梨佳 に続け!後輩の未来モンスター瓊浦高校・林田洋翔 !

  長崎商業高等学校出身で現在日本郵政にて奮闘中の廣中璃梨佳さん。  

記事を読む

相撲界に巨漢新弟子登場。過去の重量級・最身長・体脂肪率比べ

巨漢の新弟子があらわれた! 3月10日に初日を迎える春場所(エディオンアリーナ大阪)の新弟子検

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • どうもこんにちは。
    クウちゃんパパと申します。
    現在長崎県は長崎市に住んでいる団塊世代の親父です。

    団塊世代とはなりましたが、老け込むにはまだまだ先の話。
    今は時間の制限も無く、1日置きに介護事業所の送迎車の運転手として勤めながら、適度の運動(ウオーキング程度)と妻・愛猫のクウちゃんと面白おかしく日々を過ごしております。

     

PAGE TOP ↑