*

貴乃花の教えは生きている。元貴乃花部屋の双子の兄弟力士が同時優勝だ‼

公開日: : スポーツ, 趣味・レジャー

 

平幕の朝乃山が初優勝を飾り、喜びを爆発している相撲界ですが、

地味ではありますが、下の方で兄弟同時優勝の快挙があったんですよ。

 

貴乃花部屋の生き残り

 

貴ノ岩の不祥事にて部屋を閉め、相撲界を去った貴乃花親方。

 

弟子たちを千賀の浦部屋に預けました。

 

その中で、貴景勝が2018年の11月場所にて

小結において13勝2敗の成績で幕内初優勝し、

2019年の月場所後に大関に推挙され、晴れて大関となりました。

 

 

5月場所では1番の注目力士となりましたが、惜しくも負傷にて途中休場に。

 

それに取って代わって頑張ったのが共に移籍した双子の兄弟力士。

 

高源治貴ノ富士 の双子の力士です。

 

 

貴ノ富士が兄で幕下全勝優勝し、高源治が東十両2枚目にて十両優勝とW優勝!

 

 

「親と思っていた人がいなくなり、喪失感があった」と葛藤していた兄弟が恩を返しました。

 

 

 

 

 

高源治

 

四股名 貴源治 賢
本名 上山 賢
愛称 貴ツインズ[1]
生年月日 1997年5月13日(22歳)
出身 栃木県小山市
身長 191cm
体重 170kg
BMI 46.60
所属部屋 貴乃花部屋千賀ノ浦部屋

 

 

貴ノ富士

 

2019年の1月場所より貴公俊 → 貴ノ富士 に変更。

 

貴乃花部屋の時に付き人を務めていた同部屋の貴西龍に対し、連絡ミスを理由として、

取組後に支度部屋で暴行を加え、顔面打撲・口内裂傷などの負傷をさせた。

 

この事により、師匠・貴乃花より謹慎を言い渡されて、理事会により、

この問題に関して1場所(2018年5月場所)の出場停止処分を受け、

以降は幕下陥落しています。

 

さらには貴ノ岩にの事件後に行った不祥事にてこの件が引き金になって

貴乃花部屋の消滅の原因となっと言わざるを得ないでしょう。

 

 

 

父が日本人で母がフィリピン人のハーフで、二人とも中学生の時まで

バスケットボールやキックボクシングに興味を持ち、相撲の経験はありませんでした。

 

全ては父が貴乃花のファンだったからだ。

 

中学卒業後に貴乃花部屋に入門するのですが、動機は

「バスケでは金にならない。体を使うことが好きだったので、体を使って親孝行したかった」

 

貴景勝には先を越されましたが、貴乃花部屋の教えはしっかりと受け継ぐ二人の若者。

 

 

高源治は来場所は初入幕は間違いないでしょう。

 

貴ノ富士も再十両へと昇進するはずです。

 

貴乃花部屋の教えに、

『余計なことを話すより稽古。力士は孤独であれ』という教えがあり、

それを代々、ずっと貫いてきたということです。

 

これは、花田家は初代若乃花の時代からの教えだそうです。

 

 

それは貴景勝の大関昇進の伝達式での口上が

「大関の名に恥じぬよう、武士道精神を重んじ、感謝の気持ちと思いやりを忘れず相撲道に精進してまいります」

 

色々と相撲界の改革を叫びながらも、相撲道を貫く元親方の指導法は

部屋を変わっても変わらず、生きています。

 

 

 

 

 

現在の千賀の浦部屋の実態は

 

力士総勢17人ですが、旧貴乃花部屋より受け入れたのが8人です。

 

その中の貴ノ岩が引退しましたが、現在は千賀の浦部屋の弟子は

幕内  大関      貴景勝

 

    十両      貴源治   隆の勝

    幕下      貴ノ富士   貴健斗   舛乃山   舛東欧

 

三段目     太一山    貴天秀

    序二段     貴大将    優力  貴正樹  若青雲

    序の口     若洸闘

 

 

お気づきかと思いますが、貴○○というしこ名が7名もいるのです。

 

千賀の浦部屋のホームページの1番最初に親方の書かれたのが

 

『どの子も我が子』平成30年10月2日

 

 

現在の千賀の浦部屋の親方は、元小結 隆三杉 (たかみすぎ)

 

貴乃花部屋の前身の二子山部屋、貴乃花部屋の部屋付親方として、長く後進の指導に当たってきました。

 

元親方の貴乃花からも信頼が厚い人物だし、教育方針も受け継いでいる事でしょう。

 

元親方も、絵本作家や「一般社団法人貴乃花道場」を設立したりと違う面から

相撲道を歩いています。

 

 

今場所平幕にて初優勝の朝之山関共々、世代交代が目の前の現実です。

 

若貴兄弟のように兄弟横綱を目指して下さい。

 

双子の兄弟にて、東西横綱を見るのも夢ではないかも知れません。

 

関連記事

「なつぞら」見ながら「おしん」に釘付けに。BSで朝からドップリ30分

    朝からの習慣?で、毎朝のNHKの朝ドラが欠かせない年寄り夫婦

記事を読む

土用の丑の日は国内産ウナギ?中国産ウナギ?うま味の違いと危険度は?

  梅雨が明け、夏の到来の前には土用の丑の日にウナギを食する。  

記事を読む

陸上競技の競歩の過酷さはマラソンより上?高総体での競技に感服!

  先日、高総体を見に行きました。   身内が出ている訳でも無

記事を読む

横浜DeNA・濱口遥大 。豪快な父親の職業と、ゴルフの腕前

  「ハマのハマちゃん」が甲子園球場で阪神相手に完封勝利!! &nbs

記事を読む

ショーケンの 傷だらけの天使  水谷豊  岸田今日子にみる生い立ち

ショーケンこと萩原健一さんが亡くなった(涙)   私の少年時代の大スターの萩原健一

記事を読む

4月からのミタゾノ に 新人家政婦役で 飯豊まりえ新加入。経歴と素顔は?

  「TOKIO」の松岡昌宏さん主演の連続ドラマ「家政夫のミタゾノ」 &nbs

記事を読む

タピオカ飲んで腹痛? 成分のキャッサバ芋や増粘剤は身体に悪いの?

今や大人気のタピオカジュース   その容器のポイ捨ても深刻な問題になっています

記事を読む

令和元年の長崎くんち、秋の大祭の踊り町、籠町の演し物紹介

  諏訪の森にシャギリの音が響く時   長崎っ子の血はフツフツ

記事を読む

闇営業問題はお笑い界だけではない。相撲界だって蔓延してるんです。

  吉本興業の芸人さんが詐欺師グループの御呼ばれに参加し、金品を貰っていたことが判明

記事を読む

令和元年の長崎くんち、秋の大祭の踊り町、魚の町の出し物紹介

  2017年以来、七年に一度巡って来る長崎くんちの踊町。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おもちで年寄りの窒息死多発。誤嚥の原因がモチなのになぜ食べさせる?

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

塩の湿気はこうして防ごう。簡単な三つの方法でサラサラ塩に。

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。

災害時の3蜜対策。自主避難で車中泊と車移動は危険も伴うリスク

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 梅雨に突

加山雄三の脳梗塞後の容態は?ピアノに手を置き歌う姿がショック!

こんにちは、愛猫クウのジイジです。 長引くコロナウイルスの影響で

部屋干しの5か条!くさいにおい の消し方。たった5つのことで解消できる

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

→もっと見る

  • どうもこんにちは。
    クウちゃんパパと申します。
    現在長崎県は長崎市に住んでいる団塊世代の親父です。

    団塊世代とはなりましたが、老け込むにはまだまだ先の話。
    今は時間の制限も無く、1日置きに介護事業所の送迎車の運転手として勤めながら、適度の運動(ウオーキング程度)と妻・愛猫のクウちゃんと面白おかしく日々を過ごしております。

     

PAGE TOP ↑