*

猫を洗濯機で45分も気づかずに洗濯。救急搬送後に治療代が75万円と高額に

公開日: : ペット・猫・ネコ

 

ネコをペットとして飼ううえで良くあるようなとんでもない事件を目にしました。

 

外国の話題ではありましたが、お互いに注意しましょう。

 

 

 

 

洗濯機にて45分の洗濯

 

 

 

 

アメリカのご家庭に飼われてる1歳の猫「フィリックス」君。

 

洗濯物と一緒に洗濯機の中へ入り込んだみたいです。

 

3匹の猫を飼ってる飼い主さんは、普段は洗濯の前に洗濯機の中を確認するそうですが、人間「魔が差す」事もあります。

 

この日に限って忘れたみたいで、何気なく洗濯物を放り込んでそのまま扉を閉め、お湯で洗濯して水ですすぐコース45分に設定して、洗濯スタートに。

 

 

しばらくして、脱水をしていないことに気付き、もう1度扉を閉めてやり直そうとしたところで、濡れた洗濯物からのぞく白い足先が目に入ったそうです。

 

 

慌てて取り出したら、愛する我がペットの悲惨な姿。

 

どんなに慌てた事か、想像がつきますね。

 

しかしながらやはり命に縁があったのでしょうね。

 

その容体は目が見えなくなり、大量の水が肺に入ったことによる肺炎を引き起こしていたそうです。

 

 

洗濯機が種類が縦型なのかドラム型なのかは分かりませんが、洗濯物の衣類がクッションになったのは間違いありません。

 

 

 

 

ネコの容態と治療費

 

飼い主さんはぐったりなったネコちゃんを動物救急病院へと駆け込みました。

 

 

早めの措置により一命をとりとめ、まだ酸素吸入を受けているものの、完全回復は時間の問題だという事です。

 

 

また、目の方も視力も戻り、食欲もあるそうです。

 

 

 

此処まではめでたしめでたしなんですが・・・・

 

後に残るのは治療費の問題が・・・・

 

 

 

何と、請求された金額が日本円で約75万円相当になりました。

 

 

 

 

アメリカだから高い訳でも無く、日本でも保険に加入してなかったら同じ様な事だと思います。

 

自分の不注意にて招いた事故で高額の治療費ですが、それよりも飼い主さんは後悔の念が大きく、「生涯、このことにさいなまれ続けるだろう」と綴ってありました。

 

これぞ飼い主の鑑のようなお方ですね。

 

でも、

 

私んちだって飼い猫を同じように遭わせて、瀕死の様を見たら同じように病院に走ると思います。

 

小さな頃に4日間ほどいなくなった時には春先の寒い頃に毎晩窓のサッシを開けて待ってましたし、女房殿は普段は血圧は低いのに、その時ばかりは血圧上昇で眼が内出血まで起こしてしまいました。

 

毎日あてもなく近所を探し続けました。

 

今考えたら、昼間に道路なんか歩いている事なんか絶対にないし、そんな事も分からなくなってたんですよ。

 

 

飼い主さんの娘さんはこの費用を補うため、クラウドファンディングサイトの「GoFundMe」でフィリックスのための支援を募っているそうですから、お気持ちがあれば参加してあげて下さい。

 

 

 

 

最後に

 

日本でよく耳にするネコちゃんの事故ですが、車のエンジンルーム内での事故ですね。

 

寒くなるとあったかい所を求めて入り込むそうです。

 

よくエンジンを切ったすぐのボンネットの上に乗ってるのは見かけるでしょ。

 

あれはましな方で、車の底からエンジンルームに入り込む事があるそうです。

 

それを知らずにエンジンを掛けてしまい、悲惨な状況になってしまう・・・

 

 

考えただけでもゾッとしますよね。

 

完全室内飼いであっても、ネコちゃん習性かよくかくれんぼをします。

 

 

 

我が家でも、クローゼットに閉じ込めたりとか多々あります。

 

気づく分は良いですが、何処かに閉じ込めたままにて夏場に外出でもしたら脱水症状になります。

 

 

何とも目を離せない子たちですが、悲惨な目に遭わせて後悔するより日頃の注意。

 

そうしないと、高額の治療費の請求に後悔しますぞ。

関連記事

ネコに見えますよね。南阿蘇の『免の石』九州フェイスブックランキング1位!

2018年にFB(フェイスブック)で「いいね!」を集めた九州の観光ランキング 画は異なりま

記事を読む

ネコも花粉症に?春先にグシュグシュくしゃみに涙目の症状は風邪?

    ここ最近目まぐるしい気温差や天候のせいで体調管理もままならず

記事を読む

野良猫 に餌を与えては だめ!との注意も与える方からの逆切れに注意を

筆者は猫を飼っています。   動物大好きで、これまでも犬や猫、熱帯魚にメダカ。

記事を読む

no image

今年の干支は亥年。犬、ネズミ、ヘビまでいるのに何でネコは無いの?

干支を見るにつけ、不思議に思います。 子  丑  寅  卯  辰  巳  午  未  申  酉  

記事を読む

猫の餌は何?おやつは?好物は?うちのはヨーグルト大好きです

我が家の同居人(同居猫)のご紹介です。 自慢するほどの大層な種別でもない、ただの日本猫ですが、よろ

記事を読む

ペットの猫のお土産は感謝の気持ちか、狩りの自慢か?ありがた迷惑けどね

今日はうちのペットの愛猫について書きたいと思います。   ネコ好きの皆さんは理

記事を読む

ネコちゃんのウンチを肥料に出来ないの?犬のウンチは?

  犬や猫のウンチは堆肥にならないの? ワンちゃんや猫ちゃんをペットに飼ってる人の永遠の願い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おもちで年寄りの窒息死多発。誤嚥の原因がモチなのになぜ食べさせる?

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

塩の湿気はこうして防ごう。簡単な三つの方法でサラサラ塩に。

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。

災害時の3蜜対策。自主避難で車中泊と車移動は危険も伴うリスク

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 梅雨に突

加山雄三の脳梗塞後の容態は?ピアノに手を置き歌う姿がショック!

こんにちは、愛猫クウのジイジです。 長引くコロナウイルスの影響で

部屋干しの5か条!くさいにおい の消し方。たった5つのことで解消できる

  こんにちは、愛猫クウのジイジです。 &nbs

→もっと見る

  • どうもこんにちは。
    クウちゃんパパと申します。
    現在長崎県は長崎市に住んでいる団塊世代の親父です。

    団塊世代とはなりましたが、老け込むにはまだまだ先の話。
    今は時間の制限も無く、1日置きに介護事業所の送迎車の運転手として勤めながら、適度の運動(ウオーキング程度)と妻・愛猫のクウちゃんと面白おかしく日々を過ごしております。

     

PAGE TOP ↑